FC2ブログ

《馬ライブ》 かつの愛馬応援ライフ!

一口ライフ、競馬はライブ! 愛馬応援のスローライフ。

第二のアワーブラッド!? ~バヌーシー2020年度募集馬レビュー~

8月11日からスタートする、DMMバヌーシー2020年度募集。
今年も全頭2,000口となっています~


最大4口までが50%キャッシュバックのキャンペーン対象なので、
4頭行っちゃおうかなぁ~と、クラブの策略に飛び込んでいこうと思っています(っ*^ ∇^*c)


まずは(キャロット会員的に)注目の4頭から!


パンデイアの19(父モーリス)
牡 1/20生まれ 募集価格5,200万 大竹 正博厩舎

今年の最高価格はの馬、キャッシュバックキャンペーン的には高い馬ほど恩恵ありです☆
母パンデイアは現役時キャロットクラブ所属馬、母優先リスト漏れでセールに回っています。
馬体は文句なしに1位、歩様はまずまず、難題は父モーリス。
短評:とにもかくにも大苦戦中のモーリスがどこまで頑張れるか。 母父ディープに期待感


ウォークロニクルの19(父キズナ)
牡 3/5生まれ 募集価格3,500万 武 幸四郎厩舎

現役屈指の実力馬に上り詰めたクロノジェネシス。 ウォークロニクルはそのお姉さんになります、流行りの血統ですね~
そんなクロノの活躍も影響してか、ウォークロニクルの20は牝馬ながら7,800万の値がセールで付きました!
母ウォークロニクルは現役時キャロットクラブ所属馬、母優先リスト漏れでセールに回っています。
血統面では一番魅力的ですが、胴が短めで短距離向きなのかな。
短評:見た目は置いといて、間違いなく売れるでしょう。


レーヴルシードの19(父リオンディーズ) 牝 2/25生まれ 募集価格2,500万 宮田 敬介厩舎
母レーヴルシードは現役時キャロットクラブ所属馬、母優先リスト漏れでセールに回っています。
何と、父母ともにキャロット血統! 向こうに回しなさいよ~という思いが漏れてそうですw
新種牡馬リオンディーズ産駒は中々の活躍を見せています、流石シーザリオ一族。
良い意味でバランスタイプ、馬体はもう少し成長が欲しい。
短評:アワーブラッドここにあり、バヌーシだけどね。


トゥザハピネスの19(父ジャスタウェイ) 牝 
2/15生まれ 募集価格3,000万 木村 哲也厩舎

母トゥザハピネスは現役時キャロットでは募集されるも未出走で引退、母優先リスト漏れでセールに回っています。
切れ味が活かされる血統構成だともう少し魅力を感じるんだけどね~
サンデーサイレンス3×3のクロス持ち、攻めた配合がどう出るか。
短評:大型馬になりそうな予感、迫力を感じますがジャスタウェイがどうかな。


以上4頭がキャロットクラブゆかりの母馬達。
クラブは変われど思いは変わらず、飽和状態のキャロット会員を取り込む為、意識したラインナップとも考えられますね。


では、残りの6頭を


キストゥヘヴンの19(父ロードカナロア) 牡 
2/5生まれ 募集価格2,800万 戸田 博文厩舎

全兄が未デビューなので比較対象が出来ませんが、1年前と今ではロードカナロア産駒への出資意欲はかなり減退しています。
(他に魅力的な種馬が出てきた)
短評:ノーザンファーム育成だあったらなぁと思わずにはいられない。


ミスラゴの19(父スクリーンヒーロー) 
1/24生まれ 募集価格1,800万 斎藤 誠厩舎

写真を見た瞬間「首長っ!」と思ったけど歩様動画では普通でした、キリンに憧れていたんでしょうか。
スクリーンヒーローはモーリスを始め大物を出してる印象がありますが、最近はいま一つ。
いきなりホームランバッターが出る可能性も多少あるとは思いますが、、、
短評:この血統ならノルマンディーで買いたいです。


セットプレイの19(父キタサンブラック) 牝 
2/15生まれ 募集価格4,200万 矢作 芳人厩舎

新種牡馬キタサンブラックの牝馬がリスト入り!
厩舎も矢作さんですし、注目度の高い牝馬ですね。
短評:歩様もゆったりと歩いて好感触なんですが、動画冒頭に耳をキョロキョロさせてる仕草を可愛いと見るか臆病屋と見るか。。


ギエナーの19(父シルバーステート) 牝 
1/21生まれ 募集価格3,300万 池添 学厩舎

今回のラインナップで最大の惑星がこの馬でしょう。
バランスの良い馬体にしなやかな歩様、池添厩舎は正直微妙ですが楽しみな馬だと思います。
短評:新種牡馬の大物は牝馬が続いているので、セットプレイと両睨みです。


ラヴインザダークの19(父モーリス) 
3/5生まれ 募集価格2,800万 池江 泰寿厩舎

モーリス産駒は馬体の見せ方は素晴らしいのか、この馬もよく見えます。
歩様動画では同じモーリス産のパンデイア19より雄大に感じました。
血統レベルで大きな差は無いと思いますが、パカパカファームの馬に出資したいかと言われると、、、
短評:池江厩舎で売れ行きをUPさせたい思惑は感じられますが初日から申し込もうとは思わないかなぁ。


オメガブルーハワイの19(父ルーラーシップ) 牝 
1/26生まれ 募集価格2,400万 奥村 豊厩舎

父ルーラーシップ、良いと思いますね。
ボーンシストがあった模様で、多少は様子見したほうがいいと思います。
今回は他に魅力的な牝馬が多いので、上位候補にはならないかなぁと言う印象。
短評:速い所をやり始めないと何とも言えない馬ですね。




最後に、現段階の出資候補ベスト5!

1位 ウォークロニクルの19
2位 パンデイアの19
3位 ギエナーの19
4位 セットプレイの19
5位 レーヴルシードの19


皆さんも良きバヌーシーを ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

スポンサーサイト



[ 2020/08/01 17:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(0)

もう少し様子見したかったよ、バヌーシー

18年産バヌーシーの募集締切が
1/31に迫ってきました。



、、、、早くね!?


と思ってる会員さんは私だけではないはず。


ウーン、勿体ないなぁ~
今年から2,000口に変更したバヌーシーの出資形態、
結構売れてる馬もあるんですよね。

入厩直前まで引っ張ればかなりの数が満口になるかもしれないのに。。。
まあ、ここはクラブの方針があるので致し方ありません。|д゚)チラッ

ソムニアの18がクラブ史上初の満口となり、
残ってる他の馬で良さげなのは。


ポルケテスエーニョの18(父キズナ)

コズミックショアの18(父オルフェーヴル)


の2頭を上げたいと思います。
どちらもノーザンファーム産なので、育成の心配はありません。


このままだと見送ることが濃厚なので、
もっと売りたいクラブの思惑でワンチャン募集復活あるんじゃないかと期待しておこうw


[ 2020/01/29 14:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(0)

ノルマンディー募集馬を絞り込む

ノルマンディー18年産の一次募集が始まりました。

自分は2次募集以降は一切興味を示さないので、今年もこの一次に賭けますw

さて、今年の募集馬は遅生まれのオンパレードでとても悩ましい。
逆に完成したらある程度走る期待があるのではないかと勘ぐってしまいますが、、、

流石に5月生まれには怖くて行けない(´;ω;`)


1次募集は以下の5頭の中から!

カネツスペシャルの18(ノヴェリスト) 牡 2/22生まれ

ルーシーショーの18(ホッコータルマエ) 牡 3/19生まれ


シュヴァリエの18(ゴールドシップ) 牝 4/14生まれ

ディスティンダリアの18(アイルハヴアナザー) 牝 4/26生まれ

ピッツネイルの18(スピルバーグ) 牝 2/18生まれ



クラブ馬の母が増えてきましたね~
時代を感じます。

多くて2頭くらいのチョイスになりそうです。

最近のノルマンディーはパッとしない所はあるものの、これから反撃してほしい!

[ 2019/10/12 00:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(0)

キャロット募集馬絞り込み

キャロット18年産の募集馬の厩舎発表がありました。

ここから本格的な絞り込みスタートですね、やはり厩舎発表での悲喜こもごもあったようで、
net競馬の掲示板も本格的に盛り上がりますね~


今年はバツ1とはいえ、予算はあまり使わない予定 ※最大20万
現状牝馬は満足してるので、自分の最大目標でもある日本ダービー(出走)を目指したい!


絞り込み① 募集価格8,000万以下の牡馬
35頭

絞り込み② ①から8月現在の調教師リーディングBEST30
18頭

絞り込み③ ②から誕生日が3月末までの早馬
13頭

絞り込み④ ③から関西馬のみ抜粋
6頭


最後にそれ以外で気になる2頭を含め、8頭!


という訳で絞ってみました~

バイラオーラの18(ロードカナロア) 池江 4,000万
ペルレンケッテの18(エピファネイア) 安田隆 3,000万
カイゼリンの18(エピファネイア) 池江 4,000万
アンレールの18(ハービンジャー) 須貝 3,200万
マルティンスタークの18(ミッキーアイル) 音無 2,400万
リーチコンセンサスの18(ヘニーヒューズ) 西村 2,000万

以下気になる2頭
ディアデラノビアの18(ロードカナロア) 堀 7,000万
ケルシャンスの18(ドゥラメンテ) 池添学 4,000万



基本この8頭から選びますが、



リスト漏れした馬を一頭語りたいと思います。


リリサイドの18(ハーツクライ) 矢作 1億円
ですよね~

レイリオンを一口持ち、その妹リスグラシューを最優先で外してからの因縁の血統ですが、
そのきょうだいに初の牡馬が誕生!

自分は金額リスクは回避の方向なので指名はしたくても出来ませんが、
きっと大きな舞台に出てくると思います!

この馬はスゲェですから、皆さん遠慮なく最優先使ってくださいねミ☆
(ライバルを減らしていく~) 


[ 2019/08/21 05:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(0)

2018 ノルマンディーの1次募集馬を厳選。 

ノルマンディーの17年産募集、今年は10月頃の受付開始なのか、すこしゆっくりなノルマンクラブ。
既に出ているリストを一通り見ましたが、きっと潜んでいるアタリ馬をなんとか引き当てたいものですw


ノルマンディーに関しては東西の所属は完全無視で選んでいきます。
(成績悪いとすぐ転厩してしまうので、、、)

今年の3歳勢はクラブの黒歴史となっていますが、17年産に関してはあえてセールで買ってきた馬から行こうかなぁと。


とその前に一頭だけ岡田スタッド産をピック。

フサイチジェットの17 牝(父スマートファルコン) 募集価格1,720万円

値段を見た瞬間にiPhoneXの新型並の価格設定に呆れてしまいました。
全姉のビスカリアを持ってる皆さんは、あの価格(800万)で出資できたからこそあの馬の存在価値の高さを誇れるわけで、
流石に倍以上はどうなんでしょうと思います。。 思い入れの強い血統ですが敢えて見送ります。



さてここからが自分の候補馬です。

クイーンナイサーの17 牡(父トーセンホマレボシ) 募集価格2,160万円
感想:ブラックジェイドの半弟がキター! トーセンホマレボシはよく分かりませ~んが期待の一頭。

ストックの17 牡(父ブラックタイド) 募集価格1,640万円
感想:中間価格で手は出しやすい、どれ位の馬格があるかチェックしたい。

デアリングバードの17 牝(父エピファネイア) 募集価格1,760万円
感想:血統表にロマンがいっぱい! シーザリオとデアリングハートの同期ライバルを血脈に持つ。

ニューコローラの17 牝(父ディープブリランテ) 募集価格960万円
感想:1千万円未満の中ではこの馬が気になりますね~。 母が大型馬だったので大きすぎなければ候補に。

ホクセツダンスの17 牝(父キングカメハメハ) 募集価格2,200万円
感想:字面だけで見たら一番気になる馬! 全兄の馬体が小さいので、
この馬に関してもそこがどうなるか、、(標準以上の大きさなら即決もあり得る。)


今年のノルマンディーは最大2頭までと決めていますので、この中から厳選する予定です♪

[ 2018/09/15 05:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(0)
プロフィール

かつ

Author:かつ
ノルマンディー・キャロット・バヌーシーの3クラブにて満喫中!

※募集馬の画像やコメントの使用は公式より許可を得ています。


よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

主な出走予定
アナザートゥルース
9/30(水)
  日本テレビ盃(jpn2)

ラヴズオンリーユー
10/17(土)
  府中牝馬ステークス(G2)

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


ツイート
競争成績
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム