馬ライバーの愛馬応援ライフ!

一口ライフ、競馬はライブ! 《一口馬主愛馬の記録》

なんだかんだで四次募集!~ノルマンディー2015年産~

今週末から、ノルマンディー15年産の最後の募集が始まります。
最後に来て地方馬を含む8頭も出てくるとは、、やりますねw

1次募集があそこまで売れなければここまでの追加募集は無かったかもしれません。
それでも、ここに来て話題に事欠かないノルマンディーに感謝です(笑)

もう既に同期の若駒がデビューしている最中の募集開始前ですので、仕上がりが早くても入厩させられないのはマイナス。
その点を踏まえての出資ですので、かなりシビアに判断するべきだと思います。



まずはタニノジャドールの15 牡 (募集価格1,280万) 父エイシンフラッシュ
自分にとっては因縁のビッグウィークの弟。
ローズキングダム本命、ビッグウィーク対抗で購入した菊花賞の馬単。 あの時ほど馬連にしておけば、、、
、、、という私念込みではありますが、他の兄弟は近年結果が出ていないので、エイシンフラッシュが好きならという馬かな。

評価:馬券で買うなら対抗まで。




リンダムーンの15 牡 (募集価格1,480万) 父スペシャルウィーク
クラブがセールで取ってきた時から話題になっていた馬ですね。
ようやくの募集、と言うか「おせーよ!」という声も聞こえてきそうな馬ですが、大きな馬体で父スペに同クラブのブラックジェイドを重ねます。

セールにて500万くらいで落としたはずなので、かなり盛ってるなぁと思いますが、この馬を最終募集の目玉にするつもりでしょう。
ちょっとコスパ悪そうですね、、

評価:ブラックジェイドを持ってない人だけ候補に入れるべき。




エムケイミラクルの15 牝 (募集価格880万) 父ショウナンカンプ
ノルマンディーで無難に活躍してくれる短距離馬、これだけである程度の計算が立ちます。
動画の動きはそんなに良くは見えませんでしたが、値段も安いしダメ元で、、、かな?
新人の青木厩舎に入りますので、一緒に成長する物語を見たい人向け。

評価:無難だけど飛びつくまでもなし。




コールミーシュガーの15 牝 (募集価格600万) 父アポロキングダム
父アポロキングダム! 色めき立つノルマンディー会員である私を刺激します。
厩舎がアポロマーベリックを管理されてたので、未勝利なら障害転向待ったなしでしょうか。
アポロキングダム産駒で成功例はマーベリックのみという状況、ダメ元で行ける価格に多少の興味があります。

評価:雑草魂こそ競馬の華!という方には話題性十分。




スイートクラフティの15 牝 (募集価格1,080万) 父ダノンシャンティ
ダノンシャンティは現役時代の強さを見るに、もっと優秀な産駒を出すかなと思っていたのですが、以外にも苦戦している印象です。
牝馬で1,000万を超える募集は、少し慎重に検討したいですね。
牝馬はコスパ重視か、オルレアンローズやブランメジェールの様な突き抜けた価格の馬かで活躍が二極化しています。
動画の歩様は悪くなさそうです、むしろ意外と良さそうな感じも受けます。
厩舎はまあまあでしょうか、メイショウの馬以外もしっかり使ってもらえると嬉しいですね。

評価:牝馬の中では候補に入れたい一頭




マイネナデシコの15 牝 (募集価格1,920万) 父ゴールドアリュール
ブリーズアップセールの落札馬です。
JRAが威信をかけて育成、販売をしているセールですが価格が独り歩きしていて、高い馬が多い割には大した活躍馬も居ないという印象です。
価格はかろうじて2,000万を切ってきました、4月に1,400万弱で落札した馬を2ヶ月後に500万以上上乗せして売るのはヤフオクの転売か!?
と変な勘ぐりを入れてしまいますが、走ればなんでも良いのです(笑)
ゴールドアリュールにいくなら牡馬が良いと思っているので、2,160万のファントムメナス(牡馬)に行かずに
1,920万の牝馬に行くのは自分の中ではやっちゃいけない行為だと自覚しています。
さらには羽月厩舎と安田厩舎、厩舎力を比べても2頭には大きな差が存在します。

評価:大物になる確率は四次の中では一番高いが、これに行くならファントムメナスに出資すべき。(過去形)




ヤマトプリティの15 牝 (募集価格760万) 父アポロキングダム
父アポロキングダム、、、2頭目のアポロキングダム!
追加募集でアポロキングダム産駒を複数出してくるクラブが存在するとは、、、流石ノルマンディー。
なんですが、動画を見る限り何かイマイチ、、、(実際に見に行った方の感想が聞きたいです)
アポロキングダム産駒が2頭居るので、どちらにしようか迷われる方も多いかもしれません。
何故2頭とも関東所属にしたのか、、戦略的には勿体無い気がします。

評価:2頭を比較するならコールミーシュガーの方がよく見えました。


※地方馬は牡馬なら検討しますが、今回もパスします。



ざっと見ていきましたが、総じて『高い』と言う印象を受けました。
ラインナップ的にも圧倒的に1次募集馬が優秀だと思います。

自分は今回の四次募集は今の所行かない予定です。
しっかり来季に備えて、16年産の1次募集を楽しみにしたいと思います。

あえてこの段階で出資するなら、二次募集で売れ残ってるNO.24と25をオススメしたいですね。

それではまた~

スポンサーサイト
[ 2017/06/27 00:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(2)

ノルマンディー2次で気になった馬。

絶賛募集中ですよ~! ノルマンディー2次募集開始しました、頭数揃ってますので沢山買ってね。(にっこり)


買う側もクラブの勢いに乗せられ、財布の紐が緩みそうです、、、まあ自分の事ですがw

15頭いますが、40口と地方馬は対象外です。
ローズジュレップの大活躍で心が揺るぎそうすが、ここは初志貫徹で。



『そして気になる子たち』

 
ヴイプラドの15  牡 (父マツリダゴッホ) 募集価格1,120万 大久保龍厩舎
マツリダゴッホの牡馬です! 1次には満口となっているタニノエクセレントの15がいますが、こちらは牝馬でしたね。
マツリダオーナーズクラブとしては外せない一頭、そしてドラゴン厩舎所属は魅力的。
ミラクル大逆転でアインザッツを勝たせてくれた大久保氏には良いイメージがあります。

注意すべきはゴッホと言うだけで飛びつくと、自分のようにマグレブやパラヴィオンなどの素敵な出会い(苦しみ)が待っていますので、様子見できれば良いのですが、、、多分即売れでしょう。



エスワンスペクターの15  牡 (父ゴールドアリュール) 募集価格2,160万 安田隆行厩舎
仮にキャロットで募集されたとしても大人気でしょうね。
ゴールドアリュールの牡馬という時点で買い要素多し、厩舎が自分の好きな安田厩舎(ただしノルマンディーとの相性は、、)

皆さんの懸念材料は大幅に上乗せされた価格でしょう。
ただ、クラブで募集された2,000万以上で父がサンデー系となると、全馬が募集金額以上を稼いでいます。
ダートで堅実な走りを見せてくれそうですが、最低でも1,000万条件が至上命題です。



レーヴドゲランの15  牡 (父フレンチデピュティ) 募集価格1,120万 高野友和厩舎
自分がノルマンディーで出資する時に楽しみにしてるのが、『今まで一度も出資したこと無い父の産駒』なんですね。
フレンチデピュティ未経験の自分としては、興味があります。

ノーザンの愛弟子と言われる高野厩舎に入るのは必ずしもプラスとはいえませんが、
この馬はとても丈夫そうなので、彼のスパルタ訓練にも耐えてくれそうな予感もします。

あと、動画の動きが良かったですね~ 母高齢という要素はこのクラブでは無視していますw



グリーンヒルマックの15  牝 (父ヘニーヒューズ) 募集価格1,480万 栗田徹厩舎
セレクションセール落札馬。 1次にはラインナップされませんでしたが注目馬であることには変わりありません。
オルレアンローズと同じセレクションセール落札でヒカル牧場、牝馬で関東所属。
買いの要素は多いですね!   


ただ、、同じヘニーヒューズ牝馬のフォルテピアノの15が既にいますので、あえて2頭目のヘニー産駒は考えていません。



ドゥオナーの15  牝 (父シニスターミニスター) 募集価格960万 奥村武厩舎

今回の募集牝馬でイチオシがこの馬ですね。

まず、動画の歩様を見て好印象。
超が付くほどの遅生まれで、その為今後さらに馬体の成長に期待できます。

上手く2歳時に勝ち上がることが出来れば、成長を期待しながらレースを選んでいけるメリット盛りだくさん
(ポジティブに捉えるなら)

価格とのバランスで、一頭行くなら十分候補の一頭です。



いつものランクを付けるとすれば

ヴイプラドの15 C
エスワンスペクターの15 C
レーヴドゲランの15 C+
グリーンヒルマックの15 C+
ドゥオナーの15 B
(S~E評価)


でしょうか。 実際に出資するなら最低でもC評価以上から選ぶようにしています。



実はこの中から1頭申し込みを済ませているのですが、、、満口抽選にならないことを祈っています。

[ 2016/12/08 17:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(8)

メロークーミスの15

ノルマンディー2016年度 1次募集馬、メロークーミスの15です。


父パイロ
母メロークーミス(母父ダンスインザダーク)

牝馬 3/20生まれ

募集価格1,120万円(一口2万8千円)

関西 渡辺薫彦厩舎


今年のセレクトセールにおいて格安で落としてきた馬です。
もちろんノーザンファーム産ではありません。

ただ、パイロ産駒は地味ながら成績を上げており、今後の注目株です。
ゴリゴリのパワータイプには見えませんね、芝ダート兼用でしょうか?

動画の歩様はまずまずですね、力強さは感じませんがバランスは良さそう。
これからの成長次第といった所ですが、3ヶ月前のセレクト用の動画と見比べるとかなり逞しくなっています。
成長ポイントは大丈夫そうですね。


厩舎は気鋭の渡辺厩舎
一度彼の馬に出資してみようと思っていました。
未だにナリタトップロードのイメージが強く残っていますが、今後は自分の代表馬を育成ですね。


1次募集では甲乙付け難い同価格帯の牝馬が多くいてかなり悩みました。(ルーシーショーの15とか)
当馬は初子なので未知数な部分はありますが、だからこその挑戦も必要かもしれません。

下手したら満口抽選もあるかと思いますが、多分自分は当たると思います(根拠なし)


総合評価C+ (S~E評価) 



とまあフツーにレビューしましたが、この馬を1次募集で申し込みました!
まずは当選発表を確認してから、本格的な仲間に加えたいと思います。

[ 2016/10/03 17:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(0)

キャロット追加候補馬(牡馬)

プロミネントの15が募集取り消しとなってしまったので、新たな出資候補馬は一般でワンチャンありそうな牡馬を狙います。


一頭目はジュモーの15です。

父タートルボウル
母ジュモー(母父タニノギムレット)

牡馬 2/18生まれ

募集価格2,400万円(一口6万円)

関東 和田正一厩舎


ジュモーはハービンジャー、ワークフォース、タートルボウルと欧州種牡馬と種付けが続いていますが、
外の血が合うのかもしれませんね~

タートルボウルはハービンジャーが入ってきた時ほど騒がれてはいませんが、勝ち上がり馬は出ていますし、
仕上がりが早い馬が多いのか、早期デビューして数を走る馬も多くなりそうです。

兄が重賞勝ちの為、必然的に人気すると思います。
プロフェットは自分も一般で申し込んで落ちましたが、池江厩舎人気もあり最優先で埋まりました。

この馬はどうでしょう?

自分の読み的には一般での満口抽選だと思います。 甘いかな?w  

総合評価C+ (S~E評価) 




もう一頭はラフィントレイルの15です。

父ネオユニヴァース
母ラフィントレイル(母父エルコンドルパサー)

牡馬 2/21生まれ

募集価格2,600万円(一口6万5千円)

関西 池添学厩舎


池添兄さんにはクラリティーアイズがお世話になっています。

池添厩舎にはもっと大物が行くとばかり思っていましたが、今年はネオユニ牡馬とマル外ですね。


馬体はしっかりしている印象。
トモは緩さを感じますが、バランス自体は良さそうです。

動画では少しギクシャクした歩き方をしていますね、、そう感じるだけかもしれませんがw


正直な所、「やったー! ネオユニの牡馬だー!」 と今更飛びつきたいとは思いません。
が、自分は一度もネオユニの仔に出資したことが無いので、実は結構興味があったりします。

兄弟実績はあるので、ジュモーが無理そうならこちらにするのもありかなぁ、、、、


総合評価C (S~E評価) 

[ 2016/09/04 18:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(0)

シシリアンブリーズの15

キャロット2016年度募集馬 シシリアンブリーズの15です。


父ヨハネスブルグ
母シシリアンブリーズ(母父ゼンノロブロイ)

牡馬 2/6生まれ

募集価格2,400万円(一口6万円)

関東 音無秀孝厩舎


募集馬の中にはスペシャリストと呼ばれる分野の馬が居ます。
ここではダートのスペシャリストや短距離のスペシャリストが該当しますね。

この馬には短距離路線での成功が期待される一頭かもしれません。
本馬は母の初仔となります、オークス出走も果たしたクラブゆかりの馬ですね。


写真を見ます、、、、イイ。
動画の動き、、、、イイ。

ぐっ、、、いいですねこの馬。
ヨハネスブルグは活躍馬が出てから種付けが殺到した経緯もあって、ここ数年はパッとしませんでした。

しかし、この馬が募集リストに入ってきたことによって、またヨハネス産駒が勢いを取り戻してきそうな予感。


厩舎もいいです、馬のデキも良い。
最初字面だけで見た時は、何故ヨハネス産駒がこれほど高いのか?
そう思っていた時が自分にもありましたが、動きや写真で納得ですね。


一応候補に入れてたのでレビューをしましたが、一般枠で取れる自信がありません。
母優先を持ってない方は素直に最優先を使う方が良いかと思います。


総合評価B+ (S~E評価) 

[ 2016/09/04 12:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(0)
ようこそ
プロフィール

馬ライバー

Author:馬ライバー
一口馬主を楽しんでいる馬ライバーです。
ノルマンディーOCとキャロットクラブにて活動中!

※募集馬の画像やコメントの使用は公式より許可を得ています。


よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

次走予定
ヒノアカツキ
7/1(土) 3歳未勝利

オルレアンローズ
7/1(土) 知多特別

ビスカリア
7/8(土) 濃尾特別

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ツイート
ランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム