馬ライバーの愛馬応援ライフ!

一口ライフ、競馬はライブ! 《一口馬主愛馬の記録》

ノルマンディー様子見馬達、勝ち上がりの期待が持てるのは!?

愛馬の近況報告を楽しみにしている毎日ですが、同じく力が入っているのが様子見馬たちの選定です。

今年、我が一期生が未勝利脱出のために頑張ってはいるものの、成績自体は現状悪いです。

未勝利戦期間が終わってから一期生の総括はしますが、やはり様子見出来るクラブなら今後確実性を求めて行きたい所です。
勝ちあがり率は高いクラブなので、しっかり選んで長く楽む!為に、しっかりとチェックポイントを確認してみます。

チェックポイントは6つ。
①早期始動
やはり早くデビューして、強豪が少ないうちに勝ち上がれるかは重要です。

②距離・芝・ダート適正
日本競馬の王道である芝の中距離馬よりも、ダートや芝の短距離馬の方がライバルに付け入るチャンスは有ると思います。

③馬体
育成によって鍛えられたトモは重要なポイントです。
馬体が小さい馬はデビュー後の調整に苦労して多くのレースに使ってもらえない可能性があるのでそちらも重要。

④気性
トレセンに入れたは良いが、気性難でセン馬にしました展開は今後は避けたいですね、、

⑤厩舎
ノルマンディーの育成施設はある程度しっかりしてるものの、ノーザンファームと比べるとその差は歴然。
真冬に地盤が凍結してまともに訓練できないノルマンディーファームと違い、ノーザンは年中ベストコンディションで調整が出来ています。
そんな所から送り込まれるライバルに勝つには、トレセンで鍛えあげてくれる厩舎が最適ですね。
それでいてリーディング上位厩舎であれば尚良しです。

⑥血統
馬選びの基本ですね、ただこの段階まで来ると完成度のほうが重要になります。
ふるいに掛けられるとすれば、よほど成績の悪い種牡馬になるでしょう。


で、それを候補馬に自分なりに当てはめてみると

アンフィールド(キョウエイワンダーの13)
◎  △  △  ○  △  

エスカラード(ザッツザウェイの13)
☓  △  ○  △  ○  

ブランデーグラス(ズブロッカの13)
○  ◎  △  ☓  ○  

アソングフォーユー(トーセンフォーユーの13)
△  △  ○  ○  △  

ユメミグサ(ナショナルフラワーの13)
○  △  ○  ☓  ◎  

アンダルシアの13
☓  ○  ◎  △  ☓  

オークルームの13
○  ○  ○  △  ◎  

と言ったところですね。

バツが付いているところは馬選びの際メリハリを付ける為にあえてそうしているので、絶対ダメだと言うわけではないです。
(出資者様、申し訳ありません。)


これだけ見ると意外とオークルームの13は隙が無さそうで悪くないかもしれませんね。

現段階で一番気になっているのはブランデーグラスですね。
ブログ仲間さん達も次々と出資を決めてるようで、同じ出資馬で共に応援するのもまた楽しいですからね。

そう言った⑦番目の選択肢も出てきちゃって、ますます悩みの迷宮にハマって行きます(笑)

スポンサーサイト
[ 2015/05/19 01:01 ] ノルマンディーOC | TB(0) | CM(0)
ようこそ
プロフィール

馬ライバー

Author:馬ライバー
一口馬主を楽しんでいる馬ライバーです。
ノルマンディーOCとキャロットクラブにて活動中!

※募集馬の画像やコメントの使用は公式より許可を得ています。


よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

次走予定
ビスカリア
10/21(土) 3歳上1,000万下

ダージリンクーラー
10/22(日) 2歳未勝利

マグレブ
10/22(日) 鳥屋野特別

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2015年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


ツイート
ランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム