馬ライバーの愛馬応援ライフ!

一口ライフ、競馬はライブ! 《一口馬主愛馬の記録》
月別アーカイブ  [ 2015年07月 ] 

14年産の種牡馬戦略。

いくつかのクラブでは14年産のドラフトも終了し、13年産のデビューを待つだけという方も見えると思います。


ノルマンディー>キャロットは今年も9月募集開始になると思いますので、
そろそろ14年産の出資戦略(特に種牡馬)を立てて資金計画もする時期になりそうです。

※とはいえ今回の内容はほぼキャロットに関する記事になります(笑)



昨年の出資戦略では、ステイゴールドとダイワメジャー産駒を軸とする出資戦略を取りました。
その当時はハーツクライ産駒の活躍で、数少ないハーツ産駒が注目を集めていましたが、
今年のクラシックシーズンではそれほど目立った活躍馬は出ませんでしたね。


やはり種付け段階での状況から判断して今年も狙いを絞ります。


参考になるのが2012年シーズン。
ゴールドシップが2冠を取り、ステイゴールドの爆発力を再び知らしめ、
オルフェーヴルが凱旋門賞をあと一歩の所で取り逃がした2012年。
国内ではディープインパクト産駒が競馬界を席巻する大活躍で、その地位を不動の物にしていきました。
3冠牝馬ジェンティルドンナダービー馬ディープブリランテが登場した年でもあります。

他にもロードカナロアがスプリンターズステークスを勝ち、キングカメハメハ産駒の万能性がますます広がり、
ダイワメジャー産駒のカレンブラックヒルがNHKマイルCを無敗で制し、父の名を高め、
ローエングリン産駒のロゴタイプが2歳チャンピオンになるなど、新しい血統も出始めましたね。


ただ、既存勢力ではやはりディープインパクト・ステイゴールドの2頭でしょうか。
ステイゴールドに関しては数も少なそうなので、狙うなら最後の年かなぁと思います。

ただステゴは安定感に関してはそれほどあるわけではないので、一発長打に賭けるか牡馬のみ狙うかにしたいですね。


となると、ディープインパクト産駒にダメ元(バツ取り)で申し込んでみようかなというのが現在のドラフト1位予定です。

種付け料が年々高騰しており14年産の時点で1,500万円ですが、15年産が2,000万、さらに16年産になると2,500万と天井知らずの価格上昇です(笑)

手が出せなくなる前に行くしかないかもしれません、、、



新種牡馬では、ルーラーシップ、ディープブリランテ、アイルハヴアナザーですかね注目は。

アイルハヴアナザーはノルマンディーで楽しみにしています^^


14年産のキャロットは少数精鋭で行く予定なので既に実績のある種馬から選ぶ予定ですが、
まずは13年産の戦略が正しかったのか、そちらも気になりますね~

今の所2歳戦はダイワメジャー産駒が絶好調と言っても良い状況なので、
レイリオンフェザリータッチに対する期待も上がっていますよ!

スポンサーサイト
[ 2015/07/05 00:01 ] キャロットクラブ | TB(0) | CM(0)
ようこそ
プロフィール

馬ライバー

Author:馬ライバー
一口馬主を楽しんでいる馬ライバーです。
ノルマンディーOCとキャロットクラブにて活動中!

※募集馬の画像やコメントの使用は公式より許可を得ています。


よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

次走予定
アナザートゥルース
3/25(土) 3歳500万下

ブラックジェイド
3/25(土) 大寒桜賞

フェザリータッチ
4/1(土) 4歳上500万下

フェザリータッチ
4/1(土) 4歳上500万下

レイリオン
4/1(土) 4歳上500万下

オルレアンローズ
4/2(日) 船橋市市制施行80周年記念

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2015年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ツイート
ランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム