馬ライバーの愛馬応援ライフ!

一口ライフ、競馬はライブ! 《一口馬主愛馬の記録》

いつかは〇〇

『いつかはクラウン』
昔こんなフレーズがありました。

高級車の代名詞と言われたクラウン。
人生一度はクラウンオーナーになって人生を謳歌しようだとかなんとか、、、(うろ覚え)


人生一度はその分野の高級なものに憧れるはずです。

さて一口馬主の世界ではどうなんでしょう?


やはりクラウンに該当するような高級馬はディープインパクト産駒ですね!
一口人生一度は高級なディープ産駒オーナーになって人生を謳歌したいものです。


前置きが長くなりましたが、遂にキャロット1次募集の当落が出ました!

可能性が残っていた2頭の結果は!?


スルーレートの14落選
この馬でも抽選とは、、甘く見ていました!


パーシステントリーの14当選!
おおー! 何とか全敗を食い止めましたよ!
遂に憧れのディープインパクト産駒を持つことが出来ます、ありがとうございます(笑)


ただ、これからが重要ですからね。
当選に喜びすぎて、競走成績も全兄トーセンゲイルみたいにならないことを祈りますw




関係ない話ですが、この後始まるラグビーワールドカップの開幕戦を見るために徹夜中です。
普段はラグビーは見ないんですが、この大会は別格ですから、ミーハーな自分はこういうイベントが大好きです(笑)


ミーハーだからディープインパクト産駒も値段関係なしに躊躇なく行けるんでしょうが、、、



さて1.5次募集はどうしょうかな~

余剰資金は多くはないので、全てノルマンディーに回す手もありますが、
1.5次に向けて少し気になる馬が残っているので、再レビューをまた書こうと思っています。

[ 2015/09/19 02:20 ] キャロットクラブ | TB(0) | CM(4)

最終決戦の時近づく。

21日の阪神で、スーパー未勝利戦に挑むメルドオール


想定の段階で除外されることもなく、レースには出られそうで何より


重要な鞍上は前走に引き続き鮫島(兄)が跨ることになりそうですね。
鞍上に関して、この厩舎は外人騎手や元地方騎手をほとんど起用しないので、リーディング上位の常連騎手が乗ることは少なめです。


ただ前走(特にスタート)を見る限りでは、かなり鮫島騎手と相性が良いのかとても流れに乗っていましたよね。
ここも彼を信じて応援するしか無いので、なんとか最良の結果をお願いします!


[ 2015/09/18 00:01 ] メルドオール | TB(0) | CM(0)

マルカデスティニーの14

ノルマンディー1次募集馬 マルカデスティニーの14です。


父メイショウボーラー
母マルカデスティニー(母父サンデーサイレンス)

募集価格680万円(一口1万7千円)

関東西 松下武士厩舎



1次募集の最安値はこの馬、同クラブで現役ディスティンダリアの妹になります。


母マルカデスティニーは13年産に募集されていたサイレンスブランドの全姉になります。
繁殖と仔の見栄え等は、姉妹で通ずる所がありそうですね。


馬体は良い意味でまとまりがあり、一見すると堅実性を感じます。
即尺からもまだ成長の余地を感じ、来年の春頃には良化した姿が見られるかもしれません。
ここもファミリーラインでサイレンスブランドの13が急激な良化を見せ、追加募集にラインナップした時の事がダブリます。


動画では後肢の踏み込みにもう少し力強さがほしいですが、前さばきを見るとパワータイプ寄りに見えるので
その部分が良く見えただけまだマシと言えるかもしれません。


厩舎は関西の若手 松下厩舎。
一時エンパイアラインもお世話になりました。



この募集価格だと、『一つ勝てるかどうか』に全てがかかっています。
ディスティンダリアの競走成績を見ると中央の500万条件でも大苦戦中で、あちらはショウナンカンプ産駒。
一方メイショウボーラー産駒の勝ち上がり率はとても低く、『中央で一つ勝てるか』どうかは血統面で見ると非常に厳しいと言わざるを得ません。

ただ、あくまでも中央で見るとであって、メイショウボーラーは地方で輝く種牡馬。
以前東海公営の馬券を買っていた時は全部メイショウボーラー産駒から買っていたらプラスだった時もありました。
(今は買ってないので分かりませんが、、、)

その為、この馬に出資するなら地方交流で勝ち上がって貰えれば良いな位の楽な気持ちで行ったほうが良いかもしれません。
それを前提とするといくら安くてもそんなにオススメは出来ないかもしれませんが、、、


総合評価D (S~Dの5段階)


[ 2015/09/17 12:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(0)

最後まで分からない!

昨日キャロット1次募集の申し込み結果が出ていましたが、自分が申し込んだ4頭は果たしてどうなったのか!?


では早速


最優先枠
リリサイドの14→最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
バツ無しの自分は落選が確定し、来年のドラフトに向けての武器を手に入れました。
最優先を使って取れなかったので悔いはないです。


一般枠
パーシステントリーの14→最優先希望枠内は当選、一般出資枠内で抽選
抽選になってしまいました、、、現段階では申し込み数が分からないのでドキドキです。

スルーレートの14→母馬優先枠内および最優先希望枠内は当選、一般出資枠で抽選
こちらも抽選とは、、、しかも母優先馬ですから少し厳しいかもしれない。

エポキシの14→母馬優先枠内および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
最優先でも抽選になるとは人気でしたね~。 中間発表で無理なのは分かっていましたw


かなりの頭数が1次満口となり、改めてキャロット恐るべしを体感することになりました、、
まだ確定していない牡馬2頭の最終結果は18日!



全落選は勘弁して~(笑)


[ 2015/09/17 00:01 ] キャロットクラブ | TB(0) | CM(2)

クイックメールの14

ノルマンディー1次募集馬 クイックメールの14です。


父スマートファルコン
母クイックメール(母父タイキシャトル)

募集価格1,120万円(一口2万8千円)

関東 伊藤圭三厩舎



新種牡馬スマートファルコン産駒で、出資愛馬パラヴィオンの妹になります。
スマートファルコンの現役時代は、圧倒的な逃げで他馬を蹴散らしてきました。(ただし地方に限る)

母クイックメールも現役時代はダート馬で、まさにダート血統に塗り固められた一頭と言えます。



背中が短く胴が長いバランスの良い体型。
牝馬とは思えないほどの後肢の発達具合。
少しギョロ目に見えますが、自分はこのタイプと相性が良いみたいです。


動画では、踏み込みの力強さがもう少し欲しいかなとは思いましたが、
全体的な動きのバランスはなかなか良いと思います。


厩舎は関東の 伊藤圭三厩舎。
積極的に地方交流競走を使ってるようです。

カタログにもありましたが、交流競走の常連に育てて行きたいという事で
リーディング実績はそれほど良くはないですが、地方を使うという面で伊藤厩舎に託すのはアリなのかもしれません。



感想としては思った以上によく見えた馬です。
牝馬でこの出来だったのなら、牡馬に出たらどれだけ良かった事か、、、

自分の基本方針で、最初からダート向きと分かっている馬に出資をするなら絶対牡馬と決めています。
この馬は牝馬で、現在の馬体重もそれほど多くはありません。

しかし、動画で見たまずまずの柔軟性があれば芝でも多少はやれないかなと思ってしまいます。
同じクラブのビスカリアの様な競走成績になっていくのではないかと予想しています。


本当に地方競馬の常連になるのであれば、今後の馬体成長は必須となりますね。
様子見推奨ですが、自分は良い馬だと思います。


総合評価B (S~Dの5段階)


[ 2015/09/16 12:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(0)

タマヒカルの14

ノルマンディー1次募集馬 タマヒカルの14です。


父ショウナンカンプ
母タマヒカル(母父パラダイスクリーク)

募集価格1,040万円(一口2万6千円)

関西 中竹和也厩舎


ノルマンディーが他クラブ馬と対等に戦える(であろう)ステージが芝の短距離かダート戦だと思っています。

高松宮記念馬ショウナンカンプを父に持つこの馬は、芝の短距離路線を狙う上で密かに注目している一頭です。


既に500キロに近付こうかという大きな馬体ですが、正直お腹のお肉はまだまだ『メタボ』体型といっても良いです。
その為、今以上に増えたとしてもトレーニングで筋肉に変わってくればデビュー500キロ前後の理想形になれるかもしれません。
現状のトモの肉付きはなかなか良いと思います。

動画ですが、のっそのっそと歩くその様はウシみたいですねw
これも前述の通り、今後のトレーニング次第で何処まで変わってくるかを注目して頂ければよいかと思います。
その為、完全に様子見推奨馬と言えます。


厩舎は関西の中堅 中竹厩舎。
成績は毎年安定していますのでそんなに悪くないかと。



ノルマンディーは全体的に切れる脚を使う馬が少なく、差し比べでは社台・ノーザン育成馬に歯が立ちません。
これは育成段階での合せ調教の質の低さが原因かと思いますが、差し馬天国のクラシックディスタンスはやはり分が悪い。
安い馬に出資する際にはその辺りの狙い目を絞って考えています。


※ちなみに今年の春まで様子見していたブランデーグラスは、スプリント戦で早速結果を出してくれました。


この馬は現段階ではとても戦える競走馬になるとは思えませんが、
馬格やトモの張りなどは良質なので、将来的に面白い存在になってくれないかなぁと期待しています。
価格は安いので、上手く育ってくれれば楽しみです。


総合評価C (S~Dの5段階)

[ 2015/09/15 12:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(0)

キタノシラユリの14

ノルマンディー1次募集馬 キタノシラユリの14です。


父ルーラーシップ
母キタノシラユリ(母父ダンスインザダーク)

募集価格1,480万円(一口3万7千円)

関西 高橋義忠厩舎


巷で話題沸騰中!?のルーラーシップ産駒がまさかのノルマンディー募集馬にラインナップされました。
キャロットでも産駒は大人気で、実績0の新種牡馬ですが期待の高さの現れがノルマンディーでも起こりそうです。


毛艶がよく内臓が強そうです。
牝馬らしい全体的にまとまった馬体をしています。
ただ少し華奢に見えるかな、もう少し成長して欲しいですね。


動画は個人的にとても良く映りました。
柔らかさもほどほどにあり、馬体同様全体のバランスの良さが歩様からも伝わってきます。

ただ、母キタノシラユリは結構な高齢馬になってきており、
産駒の活力面では不安が残ります。


厩舎は関西の中堅 高橋義忠厩舎。
この方の特徴は名前で検索すると分かりますが、ネット競馬のデータベースではなく、
厩舎のオリジナルホームページが先頭に出てきます、しかもクオリティーが高い。
これを見てると応援したくなってしまいますね。


価格は母年齢を考えると正直高いです。
高くても1,400万に収めてもらえると気持ちの面で多少変わりますが、、10%OFFを使えと言うことですね(笑)


自分は良い馬だと思います。


総合評価B (S~Dの5段階)

[ 2015/09/14 12:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(0)

大注目馬の姉。

9/2にトレセン初入厩しましたレイリオン

坂路での意欲的な乗り込みやゲート関連も問題なく進んでおり、素質馬としてデビュー戦まで順調に行って欲しいですね。


胴が詰まった体型からも、短距離がこの馬のステージになるのは間違いないと思うので
予想される秋の京都デビューは芝の1200~1400mになるでしょう。


それにしてもリリサイド14フィーバーのおかげで、1つ上のお姉さんであるこの馬も注目される存在になりそうです。
恐らく距離適性の違い以外は、この姉妹の出来の良さは変わらないと見ています。


レイリオンが去年の1次募集で満口にならなかったのは、今となっては驚きかもしれませんね。
自分も含め同じ出資者の皆さんの見立ては間違っていなかったことをレイリオンに証明して頂きたいです!



そうすればリリサイドの14に大勝負をかけた方々も安心できますね


[ 2015/09/14 00:01 ] レイリオン | TB(0) | CM(0)

スノースタイルの14

ノルマンディー1次募集馬 スノースタイルの14です。


父マンハッタンカフェ
母スノースタイル(母父ホワイトマズル)

募集価格2,400万円(一口6万円)

関西 河内洋厩舎


姉は重賞馬スマートレイアー。
向こうは父ディープインパクトですが、この弟はマンハッタンカフェ。
マンハッタンカフェはアベレージ的はまずまずの産駒を出してきますし、芝ダート兼用の強みもあります。
ただ、自分はハッピーキャップで少しトラウマです(笑)


かなりの遅生まれなので、馬体の完成度はまだまだですね。
前駆の可動域が広そうに見えますが、トモの肉付きはまだこれからでしょう。


動画は、、、、なんと言いますか
ひょこひょこと歩いておりとても愛嬌がありますw
ただ、競走馬として見るとダメでしょう。 遅生まれだから~とは言え何処まで良くなるかは分かりませんね。
セレクトセールの時はもっと悪かったそうですから、そりゃ売れんわなと。
※裏を返せば成長しているということで、しばらく様子見するのが吉です。


厩舎は関西のベテラン河内厩舎。
この方は現役時代の様な成績を調教師としては出せないでいます。

ただ、重賞馬の下という事実がありますので、
爆発的な成長をする可能性は十分あります。
厩舎の看板馬になれるでしょうか?


価格はTOP3の中では一番安いですが、まあ妥当ですね。
夢を見られる血統だと思います。


総合評価D (S~Dの5段階)

※あくまでも現段階です。
様子見して劇的に良くなりそうな感じがすれば候補に踊り出るかもしれませんが、
今の段階では対象外ですね。

[ 2015/09/13 12:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(0)

こちらも順調に

キャロット勢の愛馬からは、クラリティーアイズに続きフェザリータッチもトレセン入りしました。

北海道ではとてもパワフルに坂路を駆け上がっていたので、そんなに時間はかからないと思っていましたが
もうすぐ移動しますのアナウンスが出てから、いつの間にか移動していたと言っても良いくらい順調に進んでいます。


※8/31日に初入厩を果たしてから、9/10にゲート試験を合格!


後はレースに向けて調整するだけですが、一旦リフレッシュでしがらき入りも検討しているようです。
というか、このパターンの馬がキャロットでは多いですけどね(笑)


デビューはもう少し先でしょうが、どの路線で行くのか注目しています。
秋の京都だと、マイルから1800m辺りは満を持してディープインパクトの良血馬が続々とデビューしてきますから、
真の強敵たちが数多く待ち構える舞台にこの馬も乗り込んで行くのか、、、それとも短距離路線に行くのか、、、


そういえば吉田厩舎はダートを多く使うようですね、この馬もその使われ方をする可能性もありますね。
正直最初の1勝は芝でもダートでも何でも良いから一つ勝って安心したい気持ちの方が強いです(笑)


1勝の重みをひしひしと感じる今日此の頃でした。

[ 2015/09/13 00:01 ] フェザリータッチ | TB(0) | CM(0)
ようこそ
プロフィール

馬ライバー

Author:馬ライバー
一口馬主を楽しんでいる馬ライバーです。
ノルマンディーOCとキャロットクラブにて活動中!

※募集馬の画像やコメントの使用は公式より許可を得ています。


よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

次走予定
ビスカリア
8/19(土) TVQ杯

クラリティーアイズ
8/19(土) 3歳上500万下

メルドオール
8/27(日) 3歳上500万下

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2015年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


ツイート
ランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム