馬ライバーの愛馬応援ライフ!

一口ライフ、競馬はライブ! 《一口馬主愛馬の記録》

踏み切ってボワーン!

今週末の愛馬出走はエンパイアライン

障害転向2戦目を迎えます。
初戦から障害馬としての手応えを感じられましたが、この馬は天性の気分屋さんなので今回も気が抜けません。

過去掲示板内で好走した次のレースは必ず2桁着順に沈んでいます、、
そんな気分屋さんですが、障害レースに関しては走って翔ぶ楽しさを馬が覚えてくれれば良いなぁ。


ボワーンボワーンと上に逃げていく力が飛越の力を高めている!、、かもしれない(笑)

スポンサーサイト
[ 2015/10/31 00:01 ] 過去の出資馬 | TB(0) | CM(2)

入厩間近!?

今週はキャロット愛馬でトレセンにいる馬が居ないため、近況は火曜日に出揃っていました。
その中ではアインザッツが入厩直前まで来ているようですね~

『現在は順調に行っていますが、もう少し体の幅が出てきて欲しい』 との事で、
この馬を正面から見るとよく分かりますが胸前の筋肉の幅が少し薄いので、ここ一番の瞬発力を高めるためにもう少しパワーアップできると安心感が増しますね。

とは言え、今年のステイゴールド産駒の2歳馬は全体的に好調なので、この馬への期待も自ずと高まります。
どんな姿でデビューを迎えるのか楽しみは尽きません。

[ 2015/10/30 00:01 ] アインザッツ | TB(0) | CM(0)

のんびりと秋の競馬を楽しむ~笠松競馬場・後編~

前回からの続きです。


腹ごしらえも済んだ所で、いよいよ『競馬の時間』だぜー!!

という訳で、気合を入れてスタンドにやって来るとそこには、、、

人がほとんど居ません!(ちなみに昼の12時を過ぎてます。)

ま、まあ、、平日の昼間ですからここではそんなに珍しくはないのですが(汗)
(その後レースが進むとそこそこ増えてはきましたが)


これは、この記事で少しでも良い所をPRしてお客さんを増やさねば!(使命感)
、、、そんな影響力が自分にあるとは到底思えませんがw



気を取り直して自分は『指定席』へ。
とは言え有料席ではなく、いつも座る場所を決めてるのでそこから観戦するためです。

一番上の3階に位置する一般席からパドックを眺める

何というか、、このパドック、、遠いですね、、

《笠松名物内馬場パドック》
肉眼で見ればもう少しはマシに見えますが、低い場所から見るともっと見難くなるというトンデモ構造のため、
パドック周回中にもかかわらず、ほとんどの人が実際の馬ではなくモニターに映った各馬を確認しています。
しかも周回時間が短いので、気を抜いてるとあっという間に馬がいなくなります(笑)


良い所・それなりに確認ができるパドックとレースを一切移動することなく見れる事ですかね。
悪い所・それ以外全部ですがw

しかし、この光景が見られるのは全国で笠松だけなので、一度は見る価値ありますよ~



馬場入場

パドックでは遠かった分、これでもか!と言うくらい、入場の際には近くに来てくれます^^

そして横向きにカメラを向けずに撮り続けていた事に今頃気付き、デジカメ風にここから変わります(汗)




そしてレースへ

迫力の直線! ええい、邪魔な鉄柱め!w


馬券はお遊び程度に買っていましたので、勝負というよりはこの雰囲気を思いっきり楽しむ事に徹するのが笠松流の楽しみ方。

あまりの居心地の良さに途中眠りそうになりました(笑)




場内を散策

ここは2階の使われなくなった食堂跡です。

動いてない投票所も多数あり、笠松競馬場の施設の半分は動いてないんじゃないかというのがこの競馬場の厳しい現実を物語ります。
存続問題の件は途切れること無く出てきますので、経営は大変でしょうが
ここも『自分が帰ってくる場所の一つ』なので、今後も長く続いて欲しいですね~


あまり良い部分をPR出来なかったですが、まさに地方競馬といえる情緒を感じたい人は是非一度来場してみて下さい。


地方競馬場巡り、今後も続けていきたいなぁ、、、園田と大井とかも行ってみたいですねぇ

[ 2015/10/28 00:01 ] 競馬場巡り | TB(0) | CM(2)

のんびりと秋の競馬を楽しむ~笠松競馬場・前編~

今回は久しぶりに笠松競馬場へ行った時のお話です。

最近買い換えたスマホカメラの試し撮りも兼ねて出掛けました。(6s Plus)


笠松は自分の地元県、岐阜にある競馬場の為、
もう何回訪れたか忘れるくらい行ってます。

歴史のある(オンボロ)競馬場ですが、のんびりと楽しむには最高の場所ですよ~


最初に降り立ったこの場所は、3.4コーナー側にある無料駐車場からの眺めです。




競馬場に向かう道の途中からは中の様子も見て取れます。




到着~♪




入場ゲートでは100円を投入することで、駅の改札のように『パカッ』とゲートが開いて場内に入れます。




まだお客さんが増えるのはこれからと言った感じの時間帯です。


到着したのがちょうどお昼頃だったので、馬券を買う前にランチタイム。
「腹が減っては戦が出来ぬ」と、すぐに馬場へと向かいたい気持ちを抑え、オススメのお店へ。




『カフェ イル・ファンティーノ』

競馬場内にある飲食店としては明らかに雰囲気が他とは違うこのお店。
笠松競馬のグルメが紹介される時も、このお店が取り上げられる率が高そうです。


ここの常連さんはほとんどの方がランチを頼んでいましたが、自分は別の物をオーダー。




ふわとろたまごのオムライス(単品600円)

たまごが本当にとろとろで、デミグラスソースがたっぷりかかっています。



中身はしっかりとしたチキンライス。

味の方は、とても美味しいですよ~!(コスパ高し)
競馬場にいることを忘れさせてくれるこのお店の存在も笠松の魅力ですね!
今回も競馬場の食レポが出来て満足まんぞく(笑)

※他のお店には味噌おでんや串かつと言った名物メニューも有るので、そちらもオススメです。




、、、、あれ、馬をまだ見てないな。。
本当に競馬のことを忘れかけてました(爆)


まったり競馬観戦は後編に続きます。
[ 2015/10/27 00:01 ] 競馬場巡り | TB(0) | CM(0)

これは戻ってこれるぞ!

昨日、再ファンドで園田に移籍したメルドオールが初戦を迎えました。

ずっとダート適正に不安を感じていただけに、惨敗だけはやめてよ~! 
と祈るばかりでしたが、結果はクビ差の2着!

道中は先団の外目を進み、コーナーから捲って早め先頭で押し切る競馬を見せました。
最後交わされたものの、あの競馬を続けていれば十分中央に戻ってこられると思いますね

鞍上の木村騎手からもお墨付きを頂いたので、次走も十分期待できそうです!

[ 2015/10/24 00:01 ] メルドオール | TB(0) | CM(2)

久々の馬券勝負(予)

今週は菊花賞ですね。
3000メートルの長距離は出走メンバー全てに未知の一戦。

牡馬クラシック3冠で菊花賞のレベルが云々と言われ続けていますが、予想する上では一番楽しいこのレースはずっと距離を変えないで施行し続けて欲しいですねっ!


自分のイメージでは伏兵が多くて荒れるレースなのですが、以外と中穴までに収まるので
大穴狙いをするレースでもないですね。

秋華賞と同じく関西のトライアルから来る馬(秋華賞だとローズS)が圧倒的に好成績なので、
神戸新聞杯の出走馬から勝ち馬が出ると思われます。


前3走までさかのぼって、2回以上連対している神戸新聞杯の出走馬

マッサビエル
リアルスティール
リアファル


この3頭から勝ち馬を探したいと思います。
(サトノラーゼンがセントライトに行ったおかげでイヤな予感もするが)

個人的にはキャロットの2頭に頑張ってほしいなぁ~!


一番の問題はそれ以降の馬たちの取捨選択ですが、、、(汗)
[ 2015/10/23 00:01 ] 競馬 | TB(0) | CM(0)

ノルマンディー馬も楽しみに。

昨日レイリオンの近況更新がありましたが、クラブによると一度放牧に出すようですね。
短期だとは思いますが、予定になってる福島2歳も一旦白紙でしょうか?(一週間で戻ってくるなら出るかも)

将来のある馬なのでローテについては安田先生を信じるのみです。



こちらも安田先生つながりで、同厩舎マグレブのトレーニングも順調に進んでいるようです。

10.21 助 手 栗 坂・良 1 回 - 53.0 - 39.2 - 26.0 - 13.5  馬ナリ余力
カレンコマンドール(新馬)一杯を0.1秒先行0.2秒先着

なかなか良さそうですね!

ゲート試験もあっさり合格していましたし、これは思ったよりもデビュー戦が早く訪れるかもしれませんよ!

次回の近況更新が楽しみです。

[ 2015/10/22 00:01 ] マグレブ | TB(0) | CM(0)

レイリオンの次走。

今朝の中日スポーツの朝刊で、レイリオンの次走は11/15の福島2歳ステークスを目標に調整するとの記事がありました。

ぼく馬ニュースでも同じことが書いてあるので、公式発表はまだ無いですが福島が濃厚な模様です。


勝手に次走はファンタジーステークスだと信じて疑わなかったので遠征予定を既に立ててしまいましたが、
どうやら秋の京都観光で終わりそうです(笑)

福島2歳Sだと新馬戦と同じ1200mの芝ですから、確実に勝利を狙っての遠征になりますね。
遠い地で大変でしょうけど結果も期待しちゃいます!


まあ中スポの若駒コラムに自分の愛馬が出ただけでおおむね満足ですが、、w

[ 2015/10/21 10:00 ] レイリオン | TB(0) | CM(0)

素晴らしい週末。

先週の愛馬出走結果です。


レイリオン 11/17(土) 京都5R 2歳新馬 1着!

素晴らしいレースでしたね!
先行押し切りの強い競馬でした。

この時期のスプリント戦は基礎スピード能力さえあれば道中楽に進められるので、最後の直線勝負でも余力を残すことが出来ます。
レイリオンのスピード能力は非凡な物だということをデビュー戦で証明できました!

正直出来は7割位だったのではと思うのですが、それでこのレース振りですからこの先が楽しみですね~

ちなみに、この勝利は自身の新馬戦初勝利キャロット出資馬の初勝利でもあり、ダブルの喜びとなりました!

次走はどうなるのか注目です。 ファンタジーステークスか休養か。
個人的にはもう一度京都で見たいので、是非挑戦を楽しみにしています!(その時は応援に行くぞっ)






クラリティーアイズ 11/18(日) 京都2R 2歳未勝利 1着!

この馬はパドックから注視が必要なのですが、ある意味前回よりもインパクトがある周回でした、、
前回のパドックは前を歩いてる馬にガンガンプレッシャーをかけていたため、
苦情でも出たのか輪の中で歩くことすら許されず、パドック中心の芝の部分をぐるぐると周回していましたw

これも気合乗りが良いと勝手に解釈していましたが、お転婆っぷりに拍車がかかっているようです。


さて、レースは全く思ってもみない展開に。
なんとルメール騎手はクラリティーを抑えて差す競馬を選択しました!

流石にいきなりの脚質転換は無理だろ~という思いと、ルメールならやってくれるかもという思いが交錯したまま直線へ。

先に抜け出していたレッドディヴェルとドゥーカの手応えがよく、届くか不安でしたが
いざ外から追い出すと凄い伸び!
あっという間に他馬をかわして先頭でゴールを駆け抜けました~

何というか、、、ルメール騎手が神がかりすぎていて驚きを隠せないですね(笑)
ずっと先行馬だと思っていた出資者すら出し抜いて見事すぎる勝利を飾ってくれました、本当にありがとうございます。



それにしても一口馬主も2年目ですが、1年間で2勝しか出来なかったのに2日で2勝してしまうとは、、、
ついに自分にも風が吹いてきたのかもしれません(笑)



お疲れ様でした。 まずは元気に次のレースへ向かって欲しいです。

[ 2015/10/19 00:01 ] レイリオン | TB(0) | CM(4)

準備万端!

本日の京都競馬、2歳未勝利戦にクラリティーアイズが出走、
前走から叩き2走目となり、期待感が高まっています。


鞍上は、遂に来ましたルメール騎手!
彼にいつかは乗ってもらいたいなぁ~と期待していましたが、秋華賞当日の京都で実現!

前走の阪神未勝利では、先行粘りこみを図り2着。
今回は京都1600の芝ですが、条件戦では内回りコースに変わるため
先行馬のクラリティーにとっては大きなチャンスがやって来ました。


陣営も勝利を期待しての一戦となりますので、今日は自分も現地で応援だ!

、、と行きたかったのですが、、、仕事が入っており残念ながら現地は断念。


ただ、レースは家で観戦できるので、バッチリ応援しますよ~!

[ 2015/10/18 00:01 ] クラリティーアイズ | TB(0) | CM(6)
ようこそ
プロフィール

馬ライバー

Author:馬ライバー
一口馬主を楽しんでいる馬ライバーです。
ノルマンディーOCとキャロットクラブにて活動中!

※募集馬の画像やコメントの使用は公式より許可を得ています。


よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

次走予定
レイリオン
4/29(土) 4歳上500万下

マグレブ
4/30(日) 4歳上500万下

アナザートゥルース
5/14(日) 青竜ステークス

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2015年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


ツイート
ランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム