馬ライバーの愛馬応援ライフ!

一口ライフ、競馬はライブ! 《一口馬主愛馬の記録》

のんびりと秋の競馬を楽しむ~笠松競馬場・後編~

前回からの続きです。


腹ごしらえも済んだ所で、いよいよ『競馬の時間』だぜー!!

という訳で、気合を入れてスタンドにやって来るとそこには、、、

人がほとんど居ません!(ちなみに昼の12時を過ぎてます。)

ま、まあ、、平日の昼間ですからここではそんなに珍しくはないのですが(汗)
(その後レースが進むとそこそこ増えてはきましたが)


これは、この記事で少しでも良い所をPRしてお客さんを増やさねば!(使命感)
、、、そんな影響力が自分にあるとは到底思えませんがw



気を取り直して自分は『指定席』へ。
とは言え有料席ではなく、いつも座る場所を決めてるのでそこから観戦するためです。

一番上の3階に位置する一般席からパドックを眺める

何というか、、このパドック、、遠いですね、、

《笠松名物内馬場パドック》
肉眼で見ればもう少しはマシに見えますが、低い場所から見るともっと見難くなるというトンデモ構造のため、
パドック周回中にもかかわらず、ほとんどの人が実際の馬ではなくモニターに映った各馬を確認しています。
しかも周回時間が短いので、気を抜いてるとあっという間に馬がいなくなります(笑)


良い所・それなりに確認ができるパドックとレースを一切移動することなく見れる事ですかね。
悪い所・それ以外全部ですがw

しかし、この光景が見られるのは全国で笠松だけなので、一度は見る価値ありますよ~



馬場入場

パドックでは遠かった分、これでもか!と言うくらい、入場の際には近くに来てくれます^^

そして横向きにカメラを向けずに撮り続けていた事に今頃気付き、デジカメ風にここから変わります(汗)




そしてレースへ

迫力の直線! ええい、邪魔な鉄柱め!w


馬券はお遊び程度に買っていましたので、勝負というよりはこの雰囲気を思いっきり楽しむ事に徹するのが笠松流の楽しみ方。

あまりの居心地の良さに途中眠りそうになりました(笑)




場内を散策

ここは2階の使われなくなった食堂跡です。

動いてない投票所も多数あり、笠松競馬場の施設の半分は動いてないんじゃないかというのがこの競馬場の厳しい現実を物語ります。
存続問題の件は途切れること無く出てきますので、経営は大変でしょうが
ここも『自分が帰ってくる場所の一つ』なので、今後も長く続いて欲しいですね~


あまり良い部分をPR出来なかったですが、まさに地方競馬といえる情緒を感じたい人は是非一度来場してみて下さい。


地方競馬場巡り、今後も続けていきたいなぁ、、、園田と大井とかも行ってみたいですねぇ

スポンサーサイト
[ 2015/10/28 00:01 ] 競馬場巡り | TB(0) | CM(2)
ようこそ
プロフィール

馬ライバー

Author:馬ライバー
一口馬主を楽しんでいる馬ライバーです。
ノルマンディーOCとキャロットクラブにて活動中!

※募集馬の画像やコメントの使用は公式より許可を得ています。


よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

次走予定
レイリオン
4/29(土) 4歳上500万下

マグレブ
4/30(日) 4歳上500万下

アナザートゥルース
5/14(日) 青竜ステークス

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2015年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


ツイート
ランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム