馬ライバーの愛馬応援ライフ!

一口ライフ、競馬はライブ! 《一口馬主愛馬の記録》

中京見参!

本日は、ライバーズ+αの出走!


まずはデビューを迎えます応援馬のガウディウム。
抽選対象と思いきや結局13頭となり、出られるか問題は杞憂に終わりました(*^_^*)

7/16 中京5R 2歳新馬 ガウディウム 鮫島克駿

さて、マイルはどうなんでしょうか、
相手もなかなかのメンツが揃っており、中京マイル戦は混戦ですね。

キャロット補正(?)でいきなり勝ってしまうこともあり得ますので、
その際は出資しなかったことを後悔させる位のレース振りを期待しています!(笑)




同日7Rには、ゴルディオンが登場!

7/16 中京7R 3歳未勝利 ゴルディオン 国分恭介

デビットオアクレジットの価格を見て、『本当に良い評価の馬は高いんだなぁ』と、気付くのが遅すぎた訳ですが、
ゴルディオン自身のレース内容はだんだん良くなっています。

前走は出遅れも響いての敗戦でしたから、今回はしっかりと発馬を決めて自分の形に持って行って欲しいですね

この馬はやれるんだよという、希望を、、ここで!

[ 2016/07/16 00:00 ] 過去の出資馬 | TB(0) | CM(5)

条件的にはとても楽しみ。

夏の中京最終日に出走予定のフェザリータッチ

前回はオープンの壁に跳ね返されましたが、今回は自己条件。
古馬が相手でも十分戦えるはずです。

中京はデビューの地であり、
あれから走法も定まって、そのスピードを活かす競馬ができるようになっている(ハズ)


現状ライバーズは牝馬が活躍しており、肩身の狭い牡馬勢はまだ2勝馬がいません。
それだけにその壁を超えられるか!? この馬には期待していますよ~(* ´ ▽ ` *)

[ 2016/07/15 00:00 ] フェザリータッチ | TB(0) | CM(0)

ガウディ計画

ドラマ下町ロケットの中でこのフレーズが出て来るのですが、ガウディウムを見るといつも思い出します。
まあ、当馬とは全く関係ない話ですが(笑)


今週のデビューに向けて調整を行っています、応援馬のガウディウム。
土曜の新馬戦には19頭がエントリー!

ムムッ、、抽選じゃないですかっ、先週の同じ条件はフルゲート割れしてたのに。。。
まずはここを突破してデビューの舞台に上がってもらいたいですね

最終調整は火曜に軽めで済ませてるらしく、水曜に時計を出しませんでした。
デビュー戦は当週にしっかり負荷をかけてもらえるほうが個人的には安心できますが、
若駒にはどのパターンが正しいかはこれからはっきりしてきますからね~

まずは今日の抽選結果待ちであります。
[ 2016/07/14 00:00 ] 応援馬 | TB(0) | CM(0)

セレクト雑感

今年もセレクトセールが行われ、次々と出てくる価格にただただ感嘆するばかり。


相変わらずディープインパクト1強状態のセールでしたが、キャロットも1歳馬のディープ牝馬を落札していましたね。


イルーシヴウェーヴの15 牝 5400万(落札)


ヨーロッパ肌馬にディープです。 気になる存在ですね~!
翌日の当歳セールでは全弟が出ていましたが、そちらは何と2億8千万!

弟と比べるとなんてお買い得なんでしょう!
、、、とは思わないけど、セールストークに入ってきそうw


今年のキャロットはセール馬を含めて6頭くらいはディープ産駒が来る予感なのですが、
今年の第1希望でもある、関西のディープ牝馬には一体どの馬が来るのか!?

早く知りたいですねぇ、、、
発表が今週末らしいので、正座待機で待つしかありません。

[ 2016/07/13 00:00 ] キャロットクラブ | TB(0) | CM(2)

もがく日もある。

週末の結果です。

7/9 中京 茶臼山高原特別

メルドオール 8着
アルティマヒート 11着


不良馬場となってしまいました中京競馬場、ステイゴールド産駒の両馬にはチャンスありか!?
と思いましたが、、、現実は甘くなかったようです( ノД`)

アルティマヒートはもっさりと出遅れ、、、後方から進んでいきましたが、
デビュー2戦目でのこのコンディションは非常に厳しい条件でしたね~
まあ、この敗戦が次につながれば良いです!


方やメルドオールはアルティマヒートより着順は上でした、
スタート自体はそんなに悪くなかったのですが、そこから下げて後方待機を選びました。

今日の馬場状態では、流石に後方から差し切るのはかなり困難でしたね、
大きい馬ではないので、馬場が渋るのはよくなさそうです。

鞍上の良太騎手は、何かを感じ取ったのか次は先行策で! と豪語しています。
今回そうしても良かった気もしますけどね、、、(笑)



リョータ君 「先生! 次は先行策でもっと良いレースが出来そうです!」
昆センセ 「おお、そうか、、(今更かいな)」
リョータ君 「次は小倉でしょうか? 予定は開けておきます!」
昆センセ 「ああ、、次は克駿で行くわ。」
リョータ君 『』



ここまで来たら良太騎手で勝つ所が見たいですねぇ (* ´ ▽ ` *)

[ 2016/07/11 00:00 ] メルドオール | TB(0) | CM(2)

2本の矢。

メルドオールアルティマヒート

結局は対決が避けられなかった本日の一戦。
クラブは違えど、連合軍として他馬に立ち向かいます!


7/9 中京9R 茶臼山高原特別 芝2000

3枠3番 アルティマヒート 和田竜二騎手
7枠10番 メルドオール 鮫島良太騎手



中々手強いメンバーが揃いました。
メルドオールは近走成績から人気落ちは確実。 
アルティマヒートは1戦1勝とは言え、まだ牝馬限定戦を勝っただけの存在ですので、買い手側も掴みかねているはず。


今まで両馬を見て来たからこそ買える材料も多々あるので、2頭揃っての掲示板内フィニッシュに期待しています!(っ*^ ∇^*c)

[ 2016/07/09 00:00 ] メルドオール | TB(0) | CM(0)

期待はしつつも! なるべく平静を保つ。

今週はこの一頭、アルティマヒート

土曜中京 茶臼山高原特別に向けての調整が進められました。
最終追いも平田調教師納得のデキだったようで、頼もしいコメントも出ていました。

デビュー戦よりも更に動けている模様なので、これはひょっとすると勝機アリなのかと、期待感が高まっています!


ただ、レトロロックというディープっ子が登録しており、かなりの強敵です。(と言うか降級馬なので格上です)
この馬を負かして勝つような事があれば、更にその上のステージが見えてきますので、
したたかに勝利を狙いに行って貰いたいですね!( ^ω^ )b

[ 2016/07/08 00:00 ] アルティマヒート | TB(0) | CM(0)

七夕には特に願いを込めず。

気が付けば七夕です。
特に願いを込めるようなことはないのですが、しいて言うなら『全馬元気に競争生活を全う出来ますように』でしょうか。


さて、7月に入って先月レースのなかったキャロ勢に動きが出てきました。

アルティマヒートは今週出走予定、さらにクラリティーアイズは小倉開幕週に目標を定める模様。
アインザッツも近々出走予定が出てくる事かと思います。


唯一北海道での調整を行っておりますのがレイリオン。
幼少を過ごした故郷の空気は彼女にどんな変化をもたらしているのでしょう。


昨日のレイリオンの更新ですが、
「速めの調教をコンスタントに取り入れても体調は変わりなく、順調に調整を進めることができており、
今後の調教がスムーズに上がってくるようなら札幌開催での出走を視野に入れていく事も出来そうですね。」



おお、そうかそうか^^
と順調そうで感心していましたが、よくよく考えると

『札幌開催を視野に』って、札幌開催が終わったら北海道開催も終わっちゃうよ! 行った意味ないじゃんw

ツッコミを入れずにはいられませんでした。

『函館をパスして札幌を視野に』と言う解釈にしておきますが、確実に使うつもりで調整はしてると思うので、ただの里帰りの夏で終わらないことを祈ります(笑)

[ 2016/07/07 00:00 ] レイリオン | TB(0) | CM(0)

COUNTDOWN!~ライバーズ・2014年産~

自分は募集馬のレビューや、愛馬の期待度ランキングを積極的に行っています。

理由は一年後に行う答え合わせで、自分の判断は合っていたのか確認し、
主に反省材料として活かしていくためです、、、(泣)


昨年の記事にある、期待度1位と10位の2頭の評価を見た後に現実を見つめ直すと、何ともお恥ずかしい限りですww

特にアルティマヒートに関しては、そのメンバーでポテンシャルが1位の可能性もあるだけに、
勢いで出資した馬というのも侮れないですね。。。



相も変わらず自虐ネタ満載でお送りしていますが、せっかくなので今年もやりましょう!
そして一年後に恥をかく?!



2014年産ライバーズ期待度ランキング



第一位 ステッドファスト(募集価格8,000万)
流石にここまでの高額馬を期待していなかったらどうするんだと言う(笑)
パーシーズベスト姉さんが結果を出し始めているので、競走馬としての期待感は上がっています。
可能性に投資しているので、当たりかどうかは走ってみないと分からないと言うのが今の気持ちでしょうか。
一年後に『このままだと笠松行きです』と途方に暮れないことを祈ります。
ネタとしては美味しいですが、金額的にシャレになりませんw



第二位 ブラックジェイド(募集価格2,560万)
スペシャルウィーク産駒のブラックジェイドは順調に調整が進んでおり、
夏のデビューもあり得る状態になってきました!
ロマンで出資した馬だけに、『競馬の大半はロマンで出来ている』を体現してくれる存在になって欲しいものです。
芝・ダートどちらでも行けそうなのが良いですね。



第三位 キュンメル(募集価格1,200万)
三位以下は悩みましたが、14年産唯一の牝馬となるキュンメルです。
もともとは応援馬でしたが、ライバーズに昇格。
牝馬でもダートで稼げることをビスカリアが教えてくれたのが決め手となりましたね。
大きい所というよりは、堅実に走れる子としての期待です。



第四位 アナザートゥルース(募集価格2,880万)
兄サウンドトゥルーの様に大舞台で! という夢が持てる馬ではありますが、
如何せん奥手の血統のため、いつデビューできるのかビジョンは見えません。
ただ、デビュー戦1発回答もあると思っていますので、12月の中山くらいで何とか行けませんかねぇ!?
この馬は古馬になってからと言うものの、古馬になれる様まずは1勝です。



第5位 ヒノアカツキ(募集価格1,560万)
勢いで出資したシリーズ、2014年産がこの馬です。
ということは当たり馬の可能性があります! マダザンクチタクサンアルヨ!
名前にビビッと来て出資しましたが、それだけではなくトモを含む馬体の良さに可能性を見ています。
低評価を覆す走りに期待、かも!



第6位 シシオウ(募集価格960万)
この馬も名前に惚れた一頭です。
ですが、募集馬レビュー時から悪い評価ではありませんでした。
今回の上位5頭は中々の血統レベルを持ち、父や母の実績から選んでいますが、この馬だけは馬体と動きを見て決めました。
その為、いまだにシシオウの父が覚えられません(オイ
そんな視点で選んだだけに、新しい結果をもたらす可能性があります!
全くダメだった場合は、シシマルだワン! とチクワをチラつかせながらネタにされる運命が待つだけに(?)
是非とも頑張っていただきたい!




このタイミングで6頭を出したという事は、14年産はもう追加で出資はしないという意志の表れでもあります。
今年の若駒はこの6頭に委ねます! みんな頼んだぞ~!


[ 2016/07/06 00:00 ] 競馬 | TB(0) | CM(4)

茶臼山高原

に行きたい! という内容ではなく、土曜中京で行われる茶臼山高原特別にライバーズが2頭登録しています!

まずはアルティマヒート。 ここは先週からの情報通りなので、出走すれば上位の一角となるでしょう。
もう一頭はメルドオール。 同じステゴ産駒ですが、クラブ違いの先輩です(っ*^ ∇^*c)

クラブが違う時点でこういった闘いは避けられないだけに、経験のメルドか勢いのアルティマか
対決が実現したらどちらかが勝ってくれる事を祈ります!

[ 2016/07/05 00:00 ] アルティマヒート | TB(0) | CM(0)
ようこそ
プロフィール

馬ライバー

Author:馬ライバー
一口馬主を楽しんでいる馬ライバーです。
ノルマンディーOCとキャロットクラブにて活動中!

※募集馬の画像やコメントの使用は公式より許可を得ています。


よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

次走予定
ビスカリア
7/8(土) 濃尾特別

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2016年07月 | 08月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


ツイート
ランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム