馬ライバーの愛馬応援ライフ!

一口ライフ、競馬はライブ! 《一口馬主愛馬の記録》

期待馬に暗雲。

デビュー目前まで調教が進みながら頓挫でリタイア中のマイティーキュート

先日検査結果が下りました、、、屈腱炎だそうです。。。

シンハライトも同じように屈腱炎で9ヶ月の診断を受けていましたが、屈腱炎は一律9ヶ月の診断なのかな?
まあ、9ヶ月で帰ってこれれば早いくらいなのでこの馬の精神力に期待するしかありません。


クラブ対抗戦においては、ジョーカー的な存在として期待していただけに、
ここで離脱という事態は、チームキャロットにとっては痛すぎますね~

救世主求む!

[ 2016/10/11 05:00 ] 応援馬 | TB(0) | CM(0)

適性無し。

終末の結果です。



10/9 京都7R 3歳上500万下 フェザリータッチ 16着

負けました! 初ダートは惨敗という厳しい結果に。。。


スタート後、いつもの加速が見られません。・°°・(>_<)・°°・。
ほとんど見所なく最下位に沈んだこのレース、
これだけ負けると騎乗云々よりは、ダート適性は無いと言わざるを得ないですね。
(それでもまた使われそうな予感ありw)

これも先週の除外が全てでしょう。
ここで使ったという事は続戦は無いと思いますが、ちょっと先行き不安なフェザリーでした。

[ 2016/10/10 00:00 ] フェザリータッチ | TB(0) | CM(0)

初ダートで、厩舎の本領発揮か!?

本日はフェザリータッチ!


10/9(日) 京都7R 3歳上500万下 フェザリータッチ 福永祐一


先週の除外で、遂に初のダート戦に回ってきました。
吉田厩舎と言えばダート、正直ここまで芝を使い続けてもらって感謝(?)しています。

問題はダート適性があるかどうか。
今回枠も偶数の4番と、先行するならベストの条件ですから、砂が合えば押し切れると思いっています。


全兄のダローネガもダートは走っていないので、やってみないと分からないというのが素直な思いですが、
実績では上位ですから、ここは期待しちゃっていいかな~?

[ 2016/10/09 00:00 ] フェザリータッチ | TB(0) | CM(0)

スターズファンドと私。

ノルマンディー、売れています!

6日から通常申し込みが始まっていますが、早速満口馬が出ています。
既に全体の3分の1が満口になる状況には、クラブも会員も驚いてるでしょう。

こうなったら流石に追加募集はあるでしょうね~! 今なら出せば売れる状況ですから。
年内に2次募集が来ると予想しますがどうでしょうか、、、、



さて、お題にある通り、自分はスターズファンドに初申し込みしました!

『マキオと愉快な仲間たちチーム』、だったかな? そんな4頭に申し込みをした訳ですが、

オークルームの15
メルセダリオの15
キョウエイトルースの15
トーセンリリーの15


と、全部400口で出資するのはキツイですが、スターズなら気楽に行けました♪


ただ、通常ファンドとは違い、思い入れが薄くなるこのスターズファンド。


スターズの4頭は当初別枠で考えていましたが、
今回ライバーズの仲間に加えて、他と変わらずに応援しようと思います!

要は出資者の思い一つで見方は変わりますので、出資金が1万円でも100万円でも楽しまないと損だという事ですヽ(´∀`)ノ


これで15年産はノルマンディーが5頭キャロットが6頭(応援馬含む)となりました。

今後の予定ですが、今年の募集ではあと1頭ノルマンディーから行きたいと思います!

おそらくは追加募集の馬になるでしょうが、6頭同士で数を合わせて過去最大級の規模でクラブ対抗戦をやりたい!
と言う野望を持っています。


今回の4頭はスターズでの仲間入りですが、皆さんよろしくお願いします(*´v`)

[ 2016/10/07 17:00 ] ノルマンディーOC | TB(0) | CM(6)

さらば、『永遠のG』

ゴルディオン、引退です。


前走のレース中に発症した鼻出血は、致命的な状況でした、、、
復帰の期間を考えると、地方行きの道もなくなった模様です。


思えば一昨年の春に、謎の外国人が公式ホームページに現れた時から端を発したサプライズ募集。
まさかのベストウォーリアの弟登場に、当時の会員も沸き立っていました。

時間はかかるだろうけど、古馬になったらやってくれるはず、、、
その思いで見守って来ましたが、レースでは気持ちがなかなか付いて来ず、ヤキモキした戦いが続いていきました。


そして将来のエース候補から、ライバーズのネタ担当になり始め、違う意味で楽しませてくれたのは良い思い出です(ノ´▽`*)b☆

アキュチャーさんが命名した『G-ショック』は、今年のMy流行語となりました(笑)


正直、走りでは全くの期待はずれではありましたが、少しでも夢を見させてくれた分の感謝はしないといけませんね


ゴルディオン、お疲れ様でした。


[ 2016/10/06 17:00 ] 過去の出資馬 | TB(0) | CM(4)

対抗戦15-16シーズン終了!

3歳未勝利戦が終わり、初の試みとなったクラブ対抗戦も最初のシーズンが終了しました!

メインクラブ昇格争い、最終月の結果です。


9/3 マグレブ 3歳未勝利 10着
9/3 アインザッツ 3歳未勝利 1着!
9/4 クラリティーアイズ 3歳上500万下 14着
9/10 ゴルディオン 3歳上500万下 9着
9/25 オルレアンローズ 外房特別 1着!
10/2 ゴルディオン 兵庫特別 13着

6戦2勝、掲示板2回(33%)




チームノルマンディー(内は募集価格)  
マグレブ(1,400万)  6戦0勝(地方転厩)  回収率15%
ゴルディオン(3,440万)  8戦0勝(引退)  回収率11%
ブランデーグラス(1,200万)  5戦1勝(療養中)  回収率86%
オルレアンローズ(2,360万)  6戦3勝  回収率164%
パラヴィオン(960万)  5戦0勝(引退)  回収率18%

チームキャロット(内は募集価格)
アインザッツ(4,000万)  5戦1勝  回収率24%
フェザリータッチ(2,800万)  7戦1勝  回収率65%
クラリティーアイズ(2,400万)  9戦1勝  回収率66%
アルティマヒート(2,000万)  3戦1勝  回収率37%
レイリオン(2,800万)  6戦1勝  回収率62%


15-16シーズン最終結果
チームノルマンディー平均回収率58.8% (先月比14%UP)
チームキャロット平均回収率50.8% (先月比3.2%UP)

見事、チームノルマンディーの逆転勝利です~!
(そして、名誉メインクラブの称号もゲット!)

これは凄いですね、何が凄いかって戦績を見れば分かりますが、チームキャロットは全頭勝ち上がり!
対してノルマンディーは、勝ち上がり2頭でブランデーグラスにおいては実働3カ月程度、あとは散々な結果に!(泣)

それで逆転するのですから、いかにエース級の活躍が重要か分かりますねo(^▽^)o


ここで各賞の発表です。

MVP(最優秀賞) オルレアンローズ
敢闘賞 フェザリータッチ
ドラマチックで賞 アインザッツ
○○とは何だったのか賞 ゴルディオン
デビューまでは期待されていたで賞 マグレブ


受賞馬のみなさんおめでとうございます!(?)



最後まで楽しませてくれた1年間、16-17シーズンの戦いもご期待下さい!

[ 2016/10/06 00:00 ] クラブ対抗戦 | TB(0) | CM(0)

まずは1頭目。

ノルマンディーの1次募集では、オークルームルーシーショーメロークーミスの産駒が満口になりました。

複数口を減らすクラブの方針で、メロークーミスの15は無抽選で当選となりました!

口数を減らすやり方は大口の会員離れを起こす可能性がありますが、
それを承知で多くの会員に出資のチャンスを与える判断をしたクラブは、自分のような会員にはとてもありがたいです。

このやり方って普通最終手段に持って来ると思うんですよね~
何故ならこのやり方で始めると、もう変更できないですからw

今後も大衆向けクラブを目指すノルマンディーを応援します(* ´ ▽ ` *)

[ 2016/10/05 00:00 ] ノルマンディーOC | TB(0) | CM(10)

メロークーミスの15

ノルマンディー2016年度 1次募集馬、メロークーミスの15です。


父パイロ
母メロークーミス(母父ダンスインザダーク)

牝馬 3/20生まれ

募集価格1,120万円(一口2万8千円)

関西 渡辺薫彦厩舎


今年のセレクトセールにおいて格安で落としてきた馬です。
もちろんノーザンファーム産ではありません。

ただ、パイロ産駒は地味ながら成績を上げており、今後の注目株です。
ゴリゴリのパワータイプには見えませんね、芝ダート兼用でしょうか?

動画の歩様はまずまずですね、力強さは感じませんがバランスは良さそう。
これからの成長次第といった所ですが、3ヶ月前のセレクト用の動画と見比べるとかなり逞しくなっています。
成長ポイントは大丈夫そうですね。


厩舎は気鋭の渡辺厩舎
一度彼の馬に出資してみようと思っていました。
未だにナリタトップロードのイメージが強く残っていますが、今後は自分の代表馬を育成ですね。


1次募集では甲乙付け難い同価格帯の牝馬が多くいてかなり悩みました。(ルーシーショーの15とか)
当馬は初子なので未知数な部分はありますが、だからこその挑戦も必要かもしれません。

下手したら満口抽選もあるかと思いますが、多分自分は当たると思います(根拠なし)


総合評価C+ (S~E評価) 



とまあフツーにレビューしましたが、この馬を1次募集で申し込みました!
まずは当選発表を確認してから、本格的な仲間に加えたいと思います。

[ 2016/10/03 17:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(0)

盛岡だよ!

昨日の結果、の前に本日の盛岡競馬にメルドオールが出走!

地方交流の芝レースは貴重なだけに、同クラブのグレイスフルワードと共にノルマンディーが走ります!
村上騎手は盛岡のリーディングだそうで、メンバーを見渡しても何とかなりそうな予感が、、、

転厩初戦ですが、昆さんのところで不完全燃焼に終わった分、関東馬としての新たなる門出に期待しています!



さて昨日のレース結果ですが、

ビスカリア 3着
ゴルディオン 大差の最下位 となりました・゚・(つД`)・゚・

ビスカリアは追い込み馬の宿命か、進路が無くなって直線は内を突く厳しい展開。
馬はよく頑張りましたが、3着確保がやっとでしたね。

勢い自体はあったので外を回せば突き抜けたでしょうが、向こう正面で外にいた一頭に蓋をされてなかなか動き出すことができませんでした。あのシーンが今回の勝負を分けたといってもよいですね。

菱田騎手はボロクソに叩かれていましたが、あの展開になった時にインをつく判断は分からなくもないです。
その前での判断が重要なレースだと思いましたので、今回の反省をしっかり活かしてほしいです。

このコンビ結構好きですから、彼には頑張って欲しいな。



さて、、、もう一頭走っていましたね。
奇跡の挑戦に賭けたゴルディオンでしたが、現実は残酷な大敗でした、、、

3コーナー手前あたりからもう手ごたえが怪しかったので、半ばあきらめてはいましたが、
タイムオーバーのおまけ付となってしまいました。(つД`)ノ

ある意味この参戦でネタとしては十分な成果を上げたGですが、競走馬としての成果を上げられぬままこの先の判断を待つことになります。

さすがに中央そのままは無いでしょう。
再ファンドか引退か、どちらにせよこの馬から学んだことは高い勉強代となって自分の経験に蓄積されたのは間違いありません。


『馬ライバーは忍耐強さが上がった!』
忍耐強さのステータスだけ、間違いなく突き抜けて高いでしょうw

[ 2016/10/03 00:00 ] メルドオール | TB(0) | CM(2)

Gの挑戦

今週予定があったフェザリータッチは残念ながら除外に、、、


その為、命運を握るのはノルマンディーの面々!


10/2 阪神6R 3歳上500万下 ビスカリア 菱田裕二

さあ、勝たなけれればいけない一戦がやってきました!
この条件で留まって良いレベルの馬では無いことは前走の混合戦で証明しています。

問題は追い込み脚質なので、前走みたいに捕まえられない可能性はありますが、
菱田騎手にはここで決めてもらいたいですね!




10/2 阪神9R 兵庫特別 ゴルディオン 坂井瑠星

未勝利のゴルディオンが兵庫特別に参戦!

兵庫特別は500万条件ではありません、1,000万条件です!
もう一度言います、未勝利馬のゴルディオンは本日1,000万条件に挑戦です!w

いや~、驚きましたね。 流石は衝撃のG、無謀とも言えるレースへの挑戦。
ただ、出れば勝つ可能性はあります!(相当低いでしょうが)

このパターンで勝った馬って今までに存在するのでしょうか?
勝ったら準オープン馬になる?

何かよく分かりませんが、ともかくゴルディオンの挑戦に注目です!

[ 2016/10/02 00:00 ] 過去の出資馬 | TB(0) | CM(2)
ようこそ
プロフィール

馬ライバー

Author:馬ライバー
一口馬主を楽しんでいる馬ライバーです。
ノルマンディーOCとキャロットクラブにて活動中!

※募集馬の画像やコメントの使用は公式より許可を得ています。


よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

次走予定
ビスカリア
8/19(土) TVQ杯

クラリティーアイズ
8/19(土) 3歳上500万下

メルドオール
8/27(日) 3歳上500万下

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2016年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ツイート
ランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム