馬ライバーの愛馬応援ライフ!

一口ライフ、競馬はライブ! 《一口馬主愛馬の記録》

師走の中京、2016。

競馬はライブ! どうも、馬ライバーです。


2016.12.17来場。


師走ですね~、今年の中京開催も最終週となりました。

この日はメルドオールが出走! ということで、気合で応援に参戦ですっ(*・`ω´・)ゞ

久しぶりの競馬場ですから、早速パドックで肩慣らしと行きましょうか!、、、







なんか建ってる!

いつもの屋台コーナーの一角におしゃれなプレハブ部屋が出来ていました。
中は暖かくて冬場は良いですね。

夏場も避暑地として作って欲しいなぁ、、、海の家風に。







せっかくなので屋台コーナーを回ります。 (パドックはどうした)

東門からパドックへ行こうとするといつもこの屋台コーナーに吸い寄せられます。
たまにしか行かない自分はこれも楽しみなんですよね~!

今回は肉を喰え!祭りの模様。
馬刺しは当然ありません。 (馬肉ユッケ大好きですが、流石にここでは喰う気にならないw)







おおお! 飛騨牛じゃないですか!
競馬場にこれほど似合わない屋台は珍しい。

飛騨牛ステーキ1800円(他それなりにリーズナブルなステーキあり。)

高いなぁ、、こんなの買うくらいなら馬券買って儲けた方がいいに決まってますよね!?









ああ~! 美味ぇ~!(あっという間に)誘惑に負ける。
競馬場では財布の紐が緩みます、、、




他にも角煮バーガーを食べてみました。
肉が入ってないわけではありません、他の具に隠れているだけです。




さて、、今回のメインはライバーズの応援です!


中京7R


馬ライバー「初めまして! ようやく会えましたね。」
メルドオール『さんざん待たせやがって、、』



記念すべきライバーズの初出走馬はメルドオールでした。
この馬の走りから始まった自分の一口生活、
地方に行ったりと紆余曲折ありましたが、1度は直に見ておきたい馬でした。


馬ラ「今日こそは力を発揮してね!」
メルド『いや、、、いつも頑張ってるんだけど、、、いや何でもないです。。』



レースでは後方待機からしぶとく伸びて8着。
メルドオールは今の力を出し切っての結果でしょうが、頑張りはいつも見ていますから!


今回もほぼ食レポでしたが、来年もまた来るよ中京!

[ 2016/12/19 00:00 ] 競馬場巡り | TB(0) | CM(0)

そう言えば関東だった。

本日はメルドオール!
未だに昆さんの所にいた感覚が抜け切らないですねぇ、、

中京7Rは芝の1600メートル!

ん?、、中京芝1600、、、と言えば。
骨折競争中止になったあの時以来か( ̄◇ ̄;)

これはしっかり走りきってリベンジしないと(`・ω・´)

ライバルはレッドオルバース!
まあ、実力は向こうがかなり上でしょうが、、
こちらが勝手にライバル視してるだけです(笑)

オルバースは我が馬仲間さんの出資馬ですから、
胸を借りるつもりでレースを楽しみます。



[ 2016/12/17 00:00 ] メルドオール | TB(0) | CM(2)

結局申込んだのは、、

ノルマンディーの2次募集は、最終の中間発表がされました。

募集No.20 エスワンスペクターの15 86%
募集No.22 レットイットスノーの15 84%
募集No.27 ドゥオナーの15 75%
募集No.30 ベラルーナの15 57%
募集No.23 レーヴドゲランの15 53%
募集No.19 グーテデロワの15 52%


何か増えましたね(適当)


この段階で100%超えがないので、1次よりは申し込みが集中してるということはなさそうです。


と、言うわけで既に一頭申し込みは済ませていたのですが、その馬は。

レーヴドゲランの15、でした!

本来ならエスワンに行ったでしょうが、1次で良血と呼ばれる馬たちに出資した分、ここではコツコツ稼ぐ系の馬を狙ってみました。
今年辺りから結構走る馬を引け始めているので、特に根拠はないものの勝ち上がる自信はあります。

何か、、、頑丈そうですよねこの馬。 こういう馬は成長を見るのが楽しみですよ!
フレンチデピュティ産駒への出資もおそらく最初で最後かなぁと思っております。

現段階で53%ですから、流石に満口はなさそうなので発表に至りました。
無事出資確定しましたら、ご一緒の方よろしくお願いします。(*σ´Д`*)
[ 2016/12/16 05:00 ] ノルマンディーOC | TB(0) | CM(0)

差のない2着

先程終わったオヤマリンドウ特別で、マグレブは2着でした。

内枠だったこともあり前に行かざるを得ませんでしたが、加速力があるので先手はスンナリ奪えましたね。
道中首の高い走りで折り合いが完璧とはいえませんでしたが、直線に入っても食い下がります。

アンカーマンに最後僅か差されましたが、互角の勝負を繰り広げていつでも中央か! という段階に来てるでしょう。

結果論ですが、中央でほとんど賞金を稼げなかったことで非常に楽なクラスから始められたのは大きかったですね。
勝ったアンカーマンも中央に戻りたい勢でしょうから、今回は少し譲ったのだと思っておきます。(*σ´Д`*)

[ 2016/12/14 16:10 ] マグレブ | TB(0) | CM(0)

追試はメインレース。

このあとマグレブが名古屋のメインレースに出走します!

勝ってもこちらへ実入りはありませんが、大きな自信に繋がります。
今までの2戦と比べると大幅に相手強化されましたが、かなりの人気を集めています、楽しみですね!

[ 2016/12/14 14:36 ] マグレブ | TB(0) | CM(0)

移動、移動です!

いよいよステッドファストが北海道を飛び出し、NFしがらき入り!

初のディープインパクト産駒を持った緊張感を感じております、、

ここまで来たら無事に行ってくれというよりかは、『いざ走ってみて、弱かったらどうしよう』
という少し弱気な思考が生まれて来る訳で、高い馬に出資すると夢はあるけどプレッシャーは大きいですね。

まあ仮にそうなったら盛大に自虐ネタを書き綴るのが想像できますが、今はこれ以上考えるのはやめておきますw


この後の流れですが、
年内ゲート試験合格→しがらき→1月中に帰厩→冬の京都開催芝1800でデビュー。

ある意味現実的な妄想をしてしまいますが、あくまで何も問題なく進んだパターンですので、
今後の更新はこの馬から真っ先に確認しないといけませんな!

[ 2016/12/13 00:00 ] 過去の出資馬 | TB(0) | CM(2)

今年は2着好き?

ヒノアカツキ、先日無事新馬戦を終え2着! と上々のデビューを果たしました。

期待と不安が半々の中でしたが、仕上がり途上の割には追ってしっかり伸びる馬だということが分かり一安心です(*^_^*)

3コーナー辺りから手応えが怪しくなって少し置いて行かれた時は 『これはあかん、、、』 と大敗すら覚悟しましたが、
最終コーナー前から再び盛り返し、怒涛の追い込み! 痺れましたね~!

勢いなら勝ち馬に肉薄していたので、今後も勝ち上がりへの期待度は高そうです。


さて今年のライバーズ2歳馬は、12月となってようやく半数の3頭がデビューしました。

8/7 シシオウ 小倉新馬戦 2着
10/30 ブラックジェイド 京都新馬戦 2着
12/10 ヒノアカツキ 中山新馬戦 2着


驚いたことに新馬戦が全て2着!
今までのノルマンディーとは違うんだ! という所を結果で見せてくれているのか。
ともあれ新馬戦2着になった馬は今のところ全て勝ち上がってますので、この先も楽しみにしようではありませんか。(ノ´▽`*)b☆




12/11 中京6R クラリティーアイズ 6着

初ダートのクラリティー、父キンカメ適正でどこまでやれるか期待していましたが、
前目に付けて、最後の直線を『向くまで』はしっかりと争っていましたね!
適正自体が芝よりあるのかは何とも言えないけど、最後垂れたのが久々の分だとしたら、
このまま続戦してほしいです!

それだけに5着と6着の差は地味に痛いですよこれ、、、
またしがらきに戻らないことを祈ります。

[ 2016/12/12 00:00 ] 過去の出資馬 | TB(0) | CM(0)

砂のクラリティー

クラリティーアイズ復帰戦、初ダートで新境地を見出します!

キャロットクラブの500万条件は放置プレイとよく言ったものですが、4頭いる4歳馬は古馬になってからの500万条件はほぼ連戦がありません。
(噂は真実だった!)

それだけに勝ち上がらなければ稼ぐことの出来ない厳しい世界。
少しでも可能性がある限り、優勝の可能性は諦めません!

キンカメだからダートは良いと思ってるんですけどねぇ~

[ 2016/12/11 00:00 ] クラリティーアイズ | TB(0) | CM(0)

暁の戦い、開戦!

ガンダム暁


待たせたな!(多分2度目)


いよいよヒノアカツキがデビューします!
名前の良さだけで出資を決めたヒノアカツキの父アイルハヴアナザー産駒も自身初出走で、どんなレースを見せてくれるか。

田辺くんよろしく! ヒノアカツキ行ったれや~!



、、、いつも思いますが、レース前の勝ち気なテンションが一番楽しい時でもあります(遠い目)

[ 2016/12/10 00:00 ] 過去の出資馬 | TB(0) | CM(6)

ノルマンディー2次で気になった馬。

絶賛募集中ですよ~! ノルマンディー2次募集開始しました、頭数揃ってますので沢山買ってね。(にっこり)


買う側もクラブの勢いに乗せられ、財布の紐が緩みそうです、、、まあ自分の事ですがw

15頭いますが、40口と地方馬は対象外です。
ローズジュレップの大活躍で心が揺るぎそうすが、ここは初志貫徹で。



『そして気になる子たち』

 
ヴイプラドの15  牡 (父マツリダゴッホ) 募集価格1,120万 大久保龍厩舎
マツリダゴッホの牡馬です! 1次には満口となっているタニノエクセレントの15がいますが、こちらは牝馬でしたね。
マツリダオーナーズクラブとしては外せない一頭、そしてドラゴン厩舎所属は魅力的。
ミラクル大逆転でアインザッツを勝たせてくれた大久保氏には良いイメージがあります。

注意すべきはゴッホと言うだけで飛びつくと、自分のようにマグレブやパラヴィオンなどの素敵な出会い(苦しみ)が待っていますので、様子見できれば良いのですが、、、多分即売れでしょう。



エスワンスペクターの15  牡 (父ゴールドアリュール) 募集価格2,160万 安田隆行厩舎
仮にキャロットで募集されたとしても大人気でしょうね。
ゴールドアリュールの牡馬という時点で買い要素多し、厩舎が自分の好きな安田厩舎(ただしノルマンディーとの相性は、、)

皆さんの懸念材料は大幅に上乗せされた価格でしょう。
ただ、クラブで募集された2,000万以上で父がサンデー系となると、全馬が募集金額以上を稼いでいます。
ダートで堅実な走りを見せてくれそうですが、最低でも1,000万条件が至上命題です。



レーヴドゲランの15  牡 (父フレンチデピュティ) 募集価格1,120万 高野友和厩舎
自分がノルマンディーで出資する時に楽しみにしてるのが、『今まで一度も出資したこと無い父の産駒』なんですね。
フレンチデピュティ未経験の自分としては、興味があります。

ノーザンの愛弟子と言われる高野厩舎に入るのは必ずしもプラスとはいえませんが、
この馬はとても丈夫そうなので、彼のスパルタ訓練にも耐えてくれそうな予感もします。

あと、動画の動きが良かったですね~ 母高齢という要素はこのクラブでは無視していますw



グリーンヒルマックの15  牝 (父ヘニーヒューズ) 募集価格1,480万 栗田徹厩舎
セレクションセール落札馬。 1次にはラインナップされませんでしたが注目馬であることには変わりありません。
オルレアンローズと同じセレクションセール落札でヒカル牧場、牝馬で関東所属。
買いの要素は多いですね!   


ただ、、同じヘニーヒューズ牝馬のフォルテピアノの15が既にいますので、あえて2頭目のヘニー産駒は考えていません。



ドゥオナーの15  牝 (父シニスターミニスター) 募集価格960万 奥村武厩舎

今回の募集牝馬でイチオシがこの馬ですね。

まず、動画の歩様を見て好印象。
超が付くほどの遅生まれで、その為今後さらに馬体の成長に期待できます。

上手く2歳時に勝ち上がることが出来れば、成長を期待しながらレースを選んでいけるメリット盛りだくさん
(ポジティブに捉えるなら)

価格とのバランスで、一頭行くなら十分候補の一頭です。



いつものランクを付けるとすれば

ヴイプラドの15 C
エスワンスペクターの15 C
レーヴドゲランの15 C+
グリーンヒルマックの15 C+
ドゥオナーの15 B
(S~E評価)


でしょうか。 実際に出資するなら最低でもC評価以上から選ぶようにしています。



実はこの中から1頭申し込みを済ませているのですが、、、満口抽選にならないことを祈っています。

[ 2016/12/08 17:00 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(8)
ようこそ
プロフィール

馬ライバー

Author:馬ライバー
一口馬主を楽しんでいる馬ライバーです。
ノルマンディーOCとキャロットクラブにて活動中!

※募集馬の画像やコメントの使用は公式より許可を得ています。


よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

次走予定
ビスカリア
8/19(土) TVQ杯

クラリティーアイズ
8/19(土) 3歳上500万下

メルドオール
8/27(日) 3歳上500万下

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2016年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


ツイート
ランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム