馬ライバーの愛馬応援ライフ!

一口ライフ、競馬はライブ! 《一口馬主愛馬の記録》

2本目の矢!

30日土曜日にダージリンクーラーがデビューします!

今年の2歳勢、2番目のデビューとなりますね~
しかも、デビュー戦は6頭立ての少頭数!

これはいきなりチャンスがあるかも!?


ただ、、、、
調教が全く走ってないのが不安ですね。

『実戦に行くと別馬だった』という逆の喜びを与えて欲しいです!

残念ながら未勝利で引退したキュンメルの弟、今度こそはの思いを持たずにはいられません。

スポンサーサイト
[ 2017/09/29 05:00 ] ダージリンクーラー | TB(0) | CM(2)

何か秀でた部分が。

週末の結果です。

9/23(土)
阪神7R マグレブ 15着
阪神12R アルティマヒート 8着



マグレブはスタートもまずまずで、ハナを奪ってスムーズに逃げていたように見えましたが、
直線ではズルズルと後退してブービーの15着、、、

結構しんどい結果ですね~、、
覚醒した兄のように何かしら一芸に秀でた部分があればまだ望みはありそうですが。

名古屋時代に勝ちまくってた頃が彼のピークだったのでしょうか、、、
まだチャンスが有るなら、ぜひ覚醒の時を待ちたいですね。




アルティマヒートは、まだ見どころがあった8着ではあるものの、
掲示板内はと言うと、こちらも結構にしんどいですね、、、

使った上積みを次走で見せて欲しいです。

先週の勢いをここで途切れさせてしまいましたが、
続々と入厩しているライバーズの面々に期待するしかないですね!



[ 2017/09/25 17:00 ] マグレブ | TB(0) | CM(0)

ノルマンディー・ファーストインプレッション

ノルマンディーの2016年産募集馬もラインナップが出揃い、いよいよ本格検討が開始となります!

、、、、馬体写真が出てないのですが、まあとりあえずそれは置いておきましょう。


さて、字面だけで自分が選んだBEST3



1位(?) パッションレッドの16 牝(父ロードカナロア) 4/19生まれ 2,160万円 安田隆行厩舎

アンフィトリテの走りに気を良くした自分としては、もう一頭欲しいロードカナロア産駒!
元々ロードカナロアは安田厩舎ですからね~、もう行くしかないでしょう^^

40口じゃなければ!!

おのれノルマンディーめ、許さん、許さんぞー!
何故40口にしたのだー!


と、貧乏人の僻み全開です、、、




改めて1位 ジョウノボレロの16 牝(父ロードカナロア) 3/29生まれ 1,880万 国枝厩舎

ノルマンディーが委託する厩舎の中では別格の実績を誇る国さんですが、
何故かこのクラブとは相性が悪いのか、活躍馬が少なめです。
とはいえカナロア産駒ならノーザン系なので、むしろ合うかもしれませんね!

カナロア産駒が欲しいんじゃ~、国さんのところで活躍する馬をノルマンディーで持ちたいんじゃ~
という訳で間違いなく人気するでしょうが、抽選覚悟で行こうかな。




2位 ジョウノファミリーの16 牝(父ブラックタイド) 4/17生まれ 1,600万 奥村厩舎

今年の一番人気は間違いなくこの馬でしょう。
3歳牝馬戦線で活躍中、ライジングリーズンの全妹!

値段もまあまあ抑えられたと見ています。
余程のことがない限り申し込むと思いますが、落ちる可能性も高そうですw

 
 

3位 テネシーワルツの16 牝(父アドマイヤムーン) 2/20生まれ 960万 鈴木厩舎

ダークホース的存在の一頭と見ています。

一つ上の兄が昨年のセレクトセールで2,800万の価格が付いていましたが、
当馬は今年のセレクトセールで上手いこと安く落としてきた馬です。

今のノルマンディーのゆっくり育成なら、生まれは早ければ早い方が良いと思います。
お安い路線ならイチオシ馬だお(^∇^)



今年はノルマンディーで最大2頭の出資を予定しています。
この中から2頭申し込んで、その結果次第で追加募集や様子見馬に行くことになるのかな。

即尺は気になる所なので、さらなる続報を待ちたいですね。


[ 2017/09/22 05:10 ] 募集馬レビュー | TB(0) | CM(2)

そうだ大井、行こう。 ~夢が詰まったナイター競馬~

競馬はライブ! どうも、馬ライバーです。


前回の続きです。


夕方と夜の境界線を駆け抜ける競走馬達!


地方競馬だけの醍醐味と言えばナイター競馬!
大井だけでなく、他にもやってる地方競馬はありますが、元祖はここなので感慨深いものがあります。




日があるうちに場内を散策しましたが、今日はビールが飲めるので美味しいものも食べたいなぁと。
建物は古いですが、良い情緒を感じさせる4号スタンド。





牛すじの煮込み(500円)
生ビール(620円)


あー旨いよコレ、大井のグルメは煮込み系が良いのかな~
飲みながらだと最高に合いますよw

ただ、ビール620円って少し割高かなぁ。
利益率が高いのでアルコールで儲けようというのは解らなくはないですが。





パドック横には屋外フードコートもあります。





2杯目はフローズンビールとホルモン焼き!

うまかった







パドック裏からメインスタンドを眺めます。



これが夜になると、





良い雰囲気です!






夜になると仕事帰りのサラリーマンが一気に増えて、場内の雰囲気も更に賑やかになってきます。
白シャツを来たお客さんが多かったのも、仕事帰りの娯楽として定着している証拠なのですね~(正直羨ましいw)





大井競馬場の傾向がよく分からなかったので、馬券は的中できませんでしたが
初大井は、大満足の一夜となりました!


感想としては、最高でした大井競馬場。
売上があるって重要ですね、本当に、、、(設備投資面で)


それではまた~

[ 2017/09/21 00:00 ] 競馬場巡り | TB(0) | CM(2)

そうだ大井、行こう。 ~東海道を超えて~

競馬はライブ! どうも、馬ライバーです。


前回の続きです。


岐阜羽島駅にやってきました。
『京都行こう』のパクリをやる以上、JR東海を利用しない訳にはいかない!

という訳で約4年ぶりに新幹線に乗りました。
名古屋から乗った方が近いんですが、あちらは駅が常に混んでるので羽島から乗るほうが気楽です。(のぞみは止まらないけど)




2017.9.15来場


立会川駅までやってきました。

ここからは徒歩で大井競馬場に向かうのですが、自分が到着した時間帯は競馬場に向かう客が少なく
『初めての場所も後をついて行けばたどり着けるぜ作戦』が使えず、、、

グーグルマップを頼りに自力で向かいます。
(迷いながら行くのもまた楽しいんですが)






道中このような神社もありました。





少し迷いつつも何とか案内板までたどり着きました、もう少しで到着です。





おおー! ハリウッドチックな看板が!



券を購入して入場するスタイル。





場内は想像以上に広く、きれいなスタンドが2つ!(と少し古めのスタンドが一つ)

笠松通いの自分からはまさに別世界のパラダイス!
自然とテンションも高まります\(^o^)/




この綺麗な売り場を見て自分の地方競馬に対する概念が変わりましたね。
大井スゲェよ!


夕方から夜にかけて変わりゆく競馬場の雰囲気がまた良いんです。



続く

[ 2017/09/20 00:00 ] 競馬場巡り | TB(0) | CM(0)

そうだ○○、行こう。 ~ぶらり競馬場の旅~

ある日の笠松競馬。

(写真はイメージです)

いつもの馬ライブ、競馬場巡りと言いながら、
笠松と中京のローテーションが基本なので、なにか新しい刺激(ネタ)が欲しいなぁとまったりと考えながら
新聞の端にある開催表に目を落とすと

笠松
園田
大井


の3場開催が行われていたわけですが、

あー、園田って行ったこと無いな~
大井も無いなぁ~

んん、、、大井か~ 、ナイター競馬か~





















、、、、、、、




















そうだ大井、行こう。


いきなりの馬旅が始まる!?


続く

[ 2017/09/19 17:00 ] 競馬場巡り | TB(0) | CM(0)

最後の脚に可能性を見た。

週末の結果です。

9/18(祝)
中山5R 2歳新馬 アンフィトリテ 1着!



長かった、、、
アナザートゥルース以来なので、半年振りの勝利です!
どうやって喜んで良いのかも忘れていました(〃▽〃)


しかもライバーズのキャロット馬は昨年9月のアインザッツ以来1年ぶりの勝利!
いやぁ、遂にトンネルを抜けましたね。。。


レースに関しては最後の直線が凄かった。
外に持ち出してエンジンがかかるまでは『届くのかこれ!?』と少し不安でしたが、
中山の坂を登った辺りから一気に加速して、あっという間に他馬をぶち抜いて行きました!(これは本当に驚いた)

確かトゥザフロンティアのデビュー戦も、最後だけ突き抜けての完勝だったので、
カナロア産駒のスピード能力というのは、我々が思っている以上のポテンシャルがあるのかもしれませんね。

アンフィトリテのポテンシャルはまだ測りかねる所はありますが、
スプリント戦線なら、古馬になっても楽しみな逸材かもしれません。


次のレースは!?
というのも楽しみはあるものの、まずは久しぶりの勝利の美酒を味わいたいと思います。


チーム対抗戦で苦杯をなめ続けたキャロット勢から、反撃の狼煙が上がります!

[ 2017/09/19 05:00 ] アンフィトリテ | TB(0) | CM(8)

2歳馬の先陣を切る!

15年産のライバーズの先陣を切ってアンフィトリテがデビューします!

デビューは18日の中山芝1200!
ちょっと短い気もするが、1400が無い中山では無難な選択でしょうかね~

驚いたことに鞍上がルメールさんに!
当日セントライト記念があるので実現しましたが、やるだけの準備はしたと言えそうです。

台風が接近してるそうで、影響が無いことを祈ります。。
この子の走り次第ではノルマンディーのカナロア産駒に行っちゃうかも!? しれません(*゚ェ゚*)

[ 2017/09/15 05:00 ] アンフィトリテ | TB(0) | CM(6)

意外なことに。

正直期待はしてませんでした。
13日の夕方に発表されましたキャロット抽選結果。

ここで抽選にかかった方は、15日の最終発表までドキドキしながら待つ訳ですが、
自分が最優先で申し込んだマルティンスタークの16はと言いますと。

『母馬優先枠内および最優先希望枠内は当選、一般出資枠で抽選』

何と、無抽選で当選しました~!

一般だとかなり熾烈な抽選でしょうから、今年は良い選択が出来たかな~( ^ω^ )


これで外れた場合を考える必要が無くなったので、後はノルマンディーの検討に注力出来ます!

[ 2017/09/14 05:00 ] キャロットクラブ | TB(0) | CM(8)

クラブ対抗戦2017-18 1stステージ開幕!

2016-17シーズンは、チームノルマンディーの連覇で幕を閉じましたクラブ対抗戦。


新シーズンは過去最大級(当社比)の陣容で行います、
チームノルマンディーvsチームキャロットのクラブ対抗戦は、2017-18シーズンに突入!



~対抗戦のルール~

・出資馬と応援馬をクラブごとにチーム分けをし、
 各馬の『本賞金並びに出走手当等の付加賞金すべてを含んだ』回収率で競う。
 (データは一口馬主DBを使用) 

・回収率は、チーム6頭の『平均回収率』。

・維持費は含めない。

・期間は新馬戦開始から、翌年の未勝利戦終了時までを1stステージとして行う。




という訳で、昨年までと違うのは未勝利終了時までを1stステージ、
古馬での戦いを2ndステージとして開催する事ですね!
(未勝利引退馬が出た際はメンバーの入替えも予定)



チームノルマンディー(内は募集価格)  
ロワセレスト(2,960万)    
セルヴァ(1,560万)  
ジャスパーゲラン(1,120万)  
クイーンズトゥルー(3,800万)
ブリリアントリリー(1,920万) 
カシャーサ(1,120万)  


チームキャロット(内は募集価格)
シンハラージャ(12,000万) 
ダージリンクーラー(1,600万) 
エリスライト(7,000万) 
シーリア(7,000万)  
アンフィトリテ(2,400万)  
クリストフォリ(2,000万)  




キャロットは高額馬が揃ってますね~、
1年間だと回収率レースはかなり厳しそうですが、古馬シーズンも考えるとチームキャロットの逆襲があるかもしれません!

安定のノルマンディーは1勝するだけで大きく前進できますので、まずは1つ勝つことから目指してもらいたいです。


新シーズンも頑張れ~!


[ 2017/09/11 00:00 ] クラブ対抗戦 | TB(0) | CM(0)
ようこそ
プロフィール

馬ライバー

Author:馬ライバー
一口馬主を楽しんでいる馬ライバーです。
ノルマンディーOCとキャロットクラブにて活動中!

※募集馬の画像やコメントの使用は公式より許可を得ています。


よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

次走予定
ビスカリア
10/21(土) 3歳上1,000万下

ダージリンクーラー
10/22(日) 2歳未勝利

マグレブ
10/22(日) 鳥屋野特別

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ツイート
ランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム