FC2ブログ

《馬ライブ》 かつの愛馬応援ライフ!

一口ライフ、競馬はライブ! 愛馬応援のスローライフ。

出資クラブを語る。 ~DMMバヌーシー~

出資クラブ回顧、最後はDMMバヌーシーです。


自分は入会して1年になりますが、クラブは創立2世代目での重賞初勝利がG1という快挙を成し遂げました。

それがラヴズオンリーユーその馬なのですが、1世代目からキタノコマンドールがダービー出走も果たしているので
かなりのモノだと思いますね。

1万口の超大口のクラブですが、特徴的なのがクラブ会費や維持費、輸送といった費用を馬代に乗せて
出資後には1円も払わなくて良いよというシステム、価格適正かの是非は置いといて個人的に良い仕組みだと思っています。
(一応分割払いみたいなのもあります)

専用アプリで近況を確認できますが、動画更新の数がとても多いので
1万口クラブとは思えないくらい1頭の扱いはしっかりしています。

さらにアプリ内には各馬の掲示板(ラウンジ)で、出資会員さんと関係者の方とで活発な情報交換が行われています。
ネット競馬のアンチが蔓延る掲示板より数倍健全で好感が持てます。


昔からファンドとして一口馬主を楽しんでいた方々は、おそらくこのクラブを認め辛いでしょうし、これは仕方がないと思います。

捉え方の違いだけだと思います、現に自分はオークス生観戦で泣きそうなくらい喜んでいましたから(感涙)
ロマンを追い求めたい派は是非!



~おまけ~

入会する上での障害となるのが、DMMの専用口座を開設する必要があります。
お金の出入金や出資はこの口座内で行います。
普段使いの口座が使用できない不満で自分は1世代目を見送りました。


ただ、こちらを見て頂きたい。


初めて見た時飲んでたコーヒーを吹きましたw
この1円でもしっかり入金してくれるスタイルにこだわりを感じます。
これは専用口座じゃないと無理ですね~

逆にバヌーシーの高感度が上がりましたよヽ(´∀`)ノ


スポンサーサイト



[ 2019/05/29 00:00 ] DMMバヌーシー | TB(0) | CM(0)

出資クラブを語る。 ~キャロットクラブ~

出資クラブ回顧、次はキャロットクラブです。


スターホースを多数抱え、馬柱にキャロットの名があるだけで馬券人気になるクラブであります。


ただ、光あるところには影あり。

サートゥルナーリアリスグラシューといった名馬に出資できれば最高ですが、
勝ちきれない1勝馬クラスの馬を持ってしまうと途端にクラブライフが苦痛に変わります。

その最大の原因は同一馬主のトレセン入厩頭数制限ですね。。。
敗戦後に叩き2走目で期待できる馬もいるのですが、
よく分からない理由で外厩放牧へ出される事が多々あります。

自分は入会してほぼこの罠にハマり続けています。
オープン馬までに早く上がってしまえればよいのですが、そう簡単には行かないのも常です。
年間の出走回数がとても少なくなっています。。

募集落選者に優しいシステムのおかげで、
いつかは重賞クラスの馬に出資できる可能性があるクラブ。

この光の部分を求めて人気が落ちることは今後も無いでしょうね。

自分もそんな光を求めて入会した一人ですが、もう一つの出資クラブがその根底を簡単に覆していきましたw

現状キャロットクラブは、隔年で良い馬を一本釣りする方針に変えていますが、
正直退会も考えていて、迷いが生じています。

[ 2019/05/28 00:00 ] キャロットクラブ | TB(0) | CM(0)

出資クラブを語る。 ~ノルマンディーOC~

ダービーが終わり、年に一回の出資クラブ回顧。

まずはノルマンディーオーナーズクラブです。


17年産は2頭出資していますが、クラブ募集は40頭を超えてましたね。
少数精鋭で行きます宣言は満口が増えたので前言撤回ということかな、、、

まあ売れてるなら懸命な判断だと思いますが、自分は1次募集馬以外は確認すらしなくなったので、
勝負はやはり1次募集の認識です。(様子見は全くできなくなりましたw

ビスカリアアナザートゥルースといった活躍馬を持てたことで、このクラブへの満足感は高いのですが、
2015、2016年産駒のやらかし(夜間放牧延長)で信頼度はピークより落ちていると思います。
それまで4割近くの勝ち上がり率を誇っていたのに、この世代から3割まで急落しましたからね、、、

このタイミングで新規入会された方は苦虫をかみつぶす思いかもしれません。

方針を変えた17年産駒の成績はかなり重要だと思ってるので、この世代で結果を残す必要がクラブに求められます。

数使ってくれるおかげでいつも楽しませてもらっていますから、今後も応援し続けたいクラブです。


このクラブ繋がりで知り合った方も多く、入会して良かった面は多いです。


18年産募集に期待するのであれば、14年産募集の時みたいにワクワクするものが欲しいですね~
キター! と言えるラインアップを待っています!


[ 2019/05/27 00:00 ] ノルマンディーOC | TB(0) | CM(0)

オークスを見に行くゾ!

競馬はライブ! どうも、かつです。


2019年5月19日来場

おはようございます、、、この時朝の5:20位だったかな。
東京競馬場の西門一階で指定席待ちをしています。

張り切りすぎて始発に着いてしまいましたw
外は明るかったけど、指定席列の並びは余裕でしたねぇ。

朝の7時に整理券の配布が始まり、すぐさま場内に入場する形なんですね~
無人で静かなスタンド内を進んでいき、そのまま指定席の販売所まで歩いていきました。

オークス当日の開門は8:20でした、その時間までは他のエリアに行けないので自分の座席で待機、、




<この日の戦利品>

開門と同時にターフィーショップに向かいました。
ラヴズのオリジナルグッズをゲットです!

他にもオークスTシャツを購入したのですが、一緒に連れて行った親が
風が強くて寒い寒い言うので、そのままTシャツを着せてあげましたw




熱気がみなぎるパドックに



ラヴズオンリーユー登場!

とても落ち着いていましたね~
見てるコッチが入れ込んじゃいます。



オークス発走直前!

この日はほぼ曇りでしたが、図ったかのように快晴に(;゜0゜)







※レース中はラヴズの走りに大興奮で、写真等は全く撮っておりませんw









レース後のゴール前では豪華な表彰式が行われていました!

バヌーシーの会員さんも多くの方が口取りに参加されていましたよ~(* ´ ▽ ` *)



競馬観戦でこんなに感動する日が来るとは、、、
この記念すべき日に立ち会えただけでも十分な思い出になりました!



[ 2019/05/22 05:00 ] 競馬場巡り | TB(0) | CM(0)

新女王、ラヴズオンリーユー!

いやぁ、、、まだ夢見心地の気分です。。


5/19 第80回 オークス(G1) ラヴズオンリーユー 優勝!!


足掛け5年の一口馬主生活に、とんでもない勲章が追加されました!
張り切って現地に出向いた甲斐があったと言うもんです。


初の長距離輸送、初重賞挑戦、初の多頭数競馬と
データ派には切りたい要素満載のラヴズではありましたが、
最終的には1番人気にも支持され、素直に能力の高さを評価して頂けたと感じています。


最後に見せたあの末脚に、この馬の可能性の高さを感じました。
初めて本気で走ったラヴズは強かったですね~(。>ω<。)ノ


いつかはG1を取れれば良いなぁ~と思って始めた一口馬主生活、
その喜びを初めて与えてくれたのが、入会して1年のバヌーシーなのもまた面白いですね(笑)



1万口クラブでもイイじゃない、競馬の楽しみや感動は全く変わりませんよ~!


変わるとしたら振り込まれる賞金を計算した時、現実に引き戻される度合いの違いでしょうw

[ 2019/05/19 23:30 ] ラヴズオンリーユー | TB(0) | CM(10)

いざ、東京競馬場へ!

ラヴズの応援に行ってきます~(^∇^)ノ


時は来た! 

それだけだ。


[ 2019/05/19 05:00 ] ラヴズオンリーユー | TB(0) | CM(2)

充実期を迎え。

日曜への景気づけ!

土曜もメインを張っていく~( ̄^ ̄)ゞ

アナザートゥルースが平安ステークスで重賞連覇を狙います。

逃げにこだわらなくても何とかなるのは大きな武器、
充実期を迎えたアナザーの走りに期待しています!

[ 2019/05/18 00:00 ] アナザートゥルース | TB(0) | CM(0)

オークスへの道

[ 2019/05/14 05:00 ] ラヴズオンリーユー | TB(0) | CM(0)

夢を見た。

直線の途中までは勝てると思っちゃったよ、、

プリンシパルステークスに出走したエングレーバーは僅差の2着。

自身の夢のダービー出走は、また来年以降に期待します!
が、エングレーバーにとっては大きな経験だったと思いますね~

次が楽しみになってきました。

[ 2019/05/13 00:00 ] エングレーバー | TB(0) | CM(0)

自然には勝てず。

4日のプリンシパルステークスに出走するため
東京競馬場に滞在していたエングレーバー


レース目前に大粒のひょうが降り、開催自体が中止になってしまいました、、、

5/12に再投票を行い仕切り直すわけですが、ダービートライアルなのに勝っても中一週という地獄のスケジュールに変貌。。。

特に4日に登録していた関西馬は一旦帰厩してもう一度輸送になると思うので、出るか止めるかの選択に迫られそうです。

今週の陣営の動向に注目ですね。


[ 2019/05/06 05:00 ] エングレーバー | TB(0) | CM(0)
プロフィール

かつ

Author:かつ
ノルマンディー・キャロット・バヌーシーの3クラブにて満喫中!

※募集馬の画像やコメントの使用は公式より許可を得ています。


よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

次走予定
エングレーバー
9/16(祝)
  セントライト記念(G2)

ラヴズオンリーユー
10/13(日)
  秋華賞(G1)

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2019年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ツイート
競争成績
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム