馬ライバーの愛馬応援ライフ!

一口ライフ、競馬はライブ! 《一口馬主愛馬の記録》

4次募集馬検討~フラーテイシャスミスの13~

昨日のサイレンスブランドの13に引き続きまして、
今回は注目の一頭である外国産馬フラーテイシャスミスの13です。

フラーテイシャスミスの13

牡馬 鹿 2013/4/14生
父:Tizway × 母:フラーテイシャスミス(母の父:Mr.Greeley)
生産:米国  栗東・宮徹厩舎入厩予定


募集額3,440万円(一口86,000円)
※ノルマンディー史上最高額


ノルマンディーが4次募集馬に持ってきたサプライズがこの馬ですが、これだけの血統馬が加わったのは驚きを覚えます。


日本で走っている2頭の兄姉は共に勝ち上がっており(一頭は大活躍)、
マル外とはいえ初めから日本適性が約束されているのは買い材料の一つですね。

恐らくこの母から出た仔は全てこの適性の高さが出るのではないかと思っています。
その為、父が今年初年度産駒デビューとなるティズウェイですが、自分はマイナスポイントでは無いと思います。
※血統で迷われている方は、母の良さが出ているかどうかを重視した方が良いかもしれません。


まずは何と言ってもこの馬は牡馬であるという事。
ダート戦線で戦っていくには牡馬が圧倒的に強く、今回この馬が牝馬であれば見向きもしなかったでしょうw


関西所属にこだわったのも、現在日本のダートのトップクラスはほぼ関西馬。
ダート路線で上を目指すのであれば、関西所属は当然の選択ですね。

宮厩舎ですが、厩舎でしっかり育ててくれるのであれば良いと思っています。
牧雄さんの馬も預かってる調教師ですので、クラブの意向に沿った育成を期待できそうですね。



長い検疫の関係でトレーニングが出来ず、初めはガレ気味の馬体でしたが、かなり馬体が回復傾向にあるのか
調教見学ツアー時472キロだった馬体が、募集時には480キロに増えています。
今後さらに成長が見込めそうなので、募集写真がイマイチに見えても大幅に良くなる可能性を秘めています。

調教動画を見ると、走りは正直まだまだですが、フォーム自体は良い印象。
まあ、これからだよ!と言った状況が分かっているだけに、今後の近況更新でどう良くなるか注目です。
デビューは年内にできればラッキーかも。

6/30までの10%オフが結構大きいので、様子見するか早めに行くかは迷う所ですね。
即満口は流石にありませんでしたが、既にかなりの口数が売れいる様です



クラブはこの馬を募集馬に出してきた所に、本気度を感じました。
まだ3年目とはいえ、クラブ所属馬にオープン馬が居ません。

この馬は募集時の段階で活躍を期待されていますので、クラブを代表する1頭になる期待感の高さが伺えます。




現在、ノルマンディー愛でこの馬と心中するのも悪くないかなぁと思ってる自分がいます(笑)
(キャロットキャンセル募集は見事に落選でございます)


スポンサーサイト
[ 2015/06/18 00:05 ] ノルマンディーOC | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ようこそ
プロフィール

馬ライバー

Author:馬ライバー
一口馬主を楽しんでいる馬ライバーです。
ノルマンディーOCとキャロットクラブにて活動中!

※募集馬の画像やコメントの使用は公式より許可を得ています。


よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

次走予定
ヒノアカツキ
7/1(土) 3歳未勝利

オルレアンローズ
7/1(土) 知多特別

ビスカリア
7/8(土) 濃尾特別

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ツイート
ランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム