馬ライバーの愛馬応援ライフ!

一口ライフ、競馬はライブ! 《一口馬主愛馬の記録》

チャンピオンズカップ

まだまだ先の話ですが、12月に中京競馬場でチャンピオンズカップ(G1)ダート1800mが行われます。


夏競馬を見てると、ダートのオープン以上のレースで好走した馬は、年末のチャンピオンズカップが楽しみだ、と言った記事をよく見ますが、「気が早すぎるだろ!」と思いつつも本当に狙いたいレースが年末にそれしかないので話題が出てくるのは必然なのかなと言えます。


さて、個人的には昨年までの阪神1800時代のJCダートも十分見所があって毎年ワクワクしました。
ただ右回りコースや日本の砂質を嫌って外国馬が全く来ないので、こんなの「ジャパンカップ」じゃないよね、、、と言うのは確かにありました。


なのになぜ待望の中京移設をしたのに「ジャパンカップダート」の名をやめたのか。


これは裏開催の中京が格落ちだからやめたのではなく、左回りの中京に移設しても外国馬はそんなに集まらないだろうと言う主催者の弱気なんじゃないかな~と個人的に思っちゃいました。
ただ、少なくとも阪神よりは外国馬の参戦が期待できると踏んでると思うので、期待と不安が半々なのかもしれませんね。



、、移設の妄想話はこの辺で。

このチャンピオンズカップ、1着賞金は9,400万円です。
これって、、、フェブラリーステークスと同じですねぇ、、、
本当にチャンピオン決定戦にふさわしい賞金なのかな~?

その部分がずっと気になってましたが、「これ」を見て何故チャンピオンズカップにしたのか理解できた気がします。(個人的見解ですが)


ジャパンカップといえば芝もダートも優秀な成績を収めて来日した外国馬には報奨金が出るのは良く知られてると思います。
今回のチャンピオンズカップも報奨金が出ること自体は知ってましたが「どうせ外国馬だけだよね、前と変わらないジャン!」
と最近まで思っていただけに、

「過去一年のG1・Jpn1の勝ち馬も該当」するって事は、
フェブラリーSやかしわ記念を勝ったコパノリッキーや
昨年の東京大賞典や今年の川崎記念勝ちのホッコータルマエ、
帝王賞勝ちのワンダーアキュート、JDDのカゼノコ等も該当しちゃうんですね!?(ベルシャザールは引退しちゃったケド)
昨年の全日本2歳優駿も含まれるならハッピースプリントも^^


これって、この勝ち馬(チャンピオン)達が全てこのレースを目指して出てくれば、「チャンピオンズカップ」って言えるやん!
と、この事に気付くのが遅かった位で皆さん既にご存知だったかも知れませんが、妙に納得する物が見付かって個人的に嬉しかったのです。





なぜこんな時期にこの記事を書いてみたのかと言いますと、思いついた内容を12月には忘れてるだろうから半分メモ代わりで残した次第ですw






結局何が言いたかったのかといわれたら、
「ホームの中京で新しいG1なんて、12月が今から待ちきれないでしょう!」
と言うことでしたw




スポンサーサイト
[ 2014/08/29 21:37 ] 競馬全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ようこそ
プロフィール

馬ライバー

Author:馬ライバー
一口馬主を楽しんでいる馬ライバーです。
ノルマンディーOCとキャロットクラブにて活動中!

※募集馬の画像やコメントの使用は公式より許可を得ています。


よろしければポチッとお願いします!
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

次走予定
ヒノアカツキ
7/1(土) 3歳未勝利

オルレアンローズ
7/1(土) 知多特別

ビスカリア
7/8(土) 濃尾特別

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ツイート
ランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム